婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

私はイヴイヴで婚活しました!!~アラサー女子の体験談~

結婚したい…。

これが以前の私の口癖でした。

ですが、職場は女性ばかりで出会いは皆無。

なので婚活を頑張っていたのですが、30歳を過ぎると周りの友達も子供がどんどん生まれますし、また、親にも急かされ、ただただ焦っていました。

私が以前行っていた婚活は、主に結婚相談所での活動でした。

セキュリティ面の安全性と手厚いサポートに重きを置いていたからです。

ですが、結果はさんざん。

希望条件が高すぎるのか、なかなか相手を紹介してもらえませんでした。

また、紹介してもらっても実際に会うと何か違うな…と感じてしまい、良いご縁がなかなかありませんでした。

もう、結婚するのは無理なのかもしれない…。

そのように思い始めていました。

そのような時でした。

私が、マッチングアプリ『イヴイヴ』に出会ったのは。

同じように婚活をしている友達におすすめされたのです。

イヴイヴは、完全審査制の入会システムで話題のマッチングアプリです。

じっくり親交を深めていく「あとで会う」という出会い方と、今すぐに会う人を探す「プチ恋」という2種類の出会い方があり、セキュリティ面でも心配いらずのアプリなのです。

マッチングアプリというと、危険そう…という理由で今まで避けてきた私でしたが、この完全審査制の入会システムなら大丈夫なのでは…と思い、利用を開始しました。

結果的に言うと、イヴイヴが私の婚活を終わらせてくれました。

本当に感謝しています。

そこで今回は、そのような私のイヴイヴでの婚活体験談を話していきたいと思います。

イヴイヴでの婚活で利用したサービスの流れ

まず、イヴイヴでの婚活の流れを、順を追って話していきます。

まず、アプリをインストールしました。

次に、Twitter、Facebook、メールアドレスの3種類の中から1つ選んで登録しました。

私はメールアドレスを選びました。

すると、次に簡単なプリフィールの記入でした。

ニックネーム、性別、生年月日、居住地を登録して、利用規約に同意しました。

そしていよいよ、写真を登録してイヴイヴの醍醐味である入会審査に参加しました。

顔がしっかり見えているものを登録した方がよいと聞いていたので、そのようにしました。

私は自分に自信がないので、承認されるのかすごくドキドキでした。

そして、24時間後…。

承認率70.2%でめでたく入会できました。

普通に嬉しかったです。

それからは、普段は「あとで会う」出会い方で探していました。

その出会い方は、簡単3ステップでした。

  • 気になる人を探す
  • 気になる相手に「いいね!」を押す
  • マッチングしたらメッセージのやり取りを開始
  • では、年齢、移住地、職種、学歴、身長、年収など豊富な検索機能から好みの相手を検索していました。

イヴイヴの「プチ恋」が私の婚活人生を終わらせてくれました!!

私は、イヴイヴの「プチ恋」という出会い方で運命の相手と出会えました。

「プチ恋」とは。毎週金曜日の夜21:00~24:00に開催されるイベントのようなもので、今すぐ会える人を探せます。

飲み友達を探すような感覚で使っている人が多いので、マッチング率も上がるのです。

私は、イヴイヴの前に利用していた結婚相談所というガチガチの婚活スタイルに疲れていました。

ですから、イヴイヴでフラットな婚活をしてみようと思い、この「プチ恋」を使ってみたのです。

結果は、この「プチ恋」で会った人と先日めでたくゴールインしました。

その方とは、飲み友達を探すぐらいで会ったのですが、話しているうちにとても気が合い、リラックスでき、それは相手の方も感じていたようでお付き合いが始まりました。

イヴイヴの前に結婚相談所を利用して婚活をしていた私にとっては、衝撃的な展開でしたが、今本当に幸せです。

まとめ

ここまで、イヴイヴで婚活をした私の体験談を話してきましたが、いかがだったでしょうか。

以前の私のようにマッチングアプリにセキュリティ面の不安を感じて、利用を迷っているあなた。

とても勿体ないです。

自分の知らない世界に一歩踏み出してみませんか。

そこに運命的な出会いが待っているかもしれません。

この記事に関連するキーワード