婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月13日 更新

イヴイヴで素敵な出会いをしました!そんな私の体験談と感想~飲み友達から始めた交際~


あなたは今婚活をしていますか?
そして、その婚活に疲れてしまっていませんか?

かくいう私もそんな婚活に疲れたアラサー女子でした。

両親のためや、子供を産むことを考えて早く結婚したくて仕方ありませんでした。
その思いは今も変わっていませんが…(笑)

結婚相談所に入会したり、女性は完全無料が多い恋活アプリを沢山利用したりしていました。

ですが、婚活をした方ならわかるように恋活アプリでは、
条件を検索して相手を検索し、気に入った方なら“いいね”をする。
相手も“いいね”してくれてマッチング成立したら、メッセージのやり取りをする。

この繰り返しです。

ずっと婚活を続けていた私は、この地道なコミュニケーションの継続に疲れ果てていたのです。

そんな時に出会ったのが恋活アプリのイヴイヴの「プチ恋」機能でした。
そこから私の婚活人生は、よい方向に変わっていきました。

そこで今回は、イヴイヴを利用しての私の体験談と感想を話していきたいと思います。
主にイヴイヴを選んだ理由と利用したサービスの流れ、結果と感想の3つです。

今も婚活を頑張っているあなたの力に少しでもなれたら嬉しいです。

イヴイヴを選んだ理由と感想

私がイヴイヴを選んだのは、ずばり完全審査制の入会による安心・安全性でした。
やはり、マッチングアプリというものに不信感をいだいていたので、イヴイヴのセキュリティーの高さにひかれたのです。

イヴイヴを選んだ感想としては、イヴイヴを選んで本当に良かったと思っています。
後述しますが、イヴイヴの「プチ恋」機能が私の婚活人生を変えたからです。

イヴイヴで利用したサービスの流れと感想

次に、私が実際に利用したイヴイヴのサービスの流れを、感想を交えて話していきます。

イヴイヴのサービスの流れは大きく次の通りです。
① イヴイヴをインストールする
② 基本情報の入力
③ サポーターの選択
④ 入会審査
⑤ 結果発表
⑥ 年齢確認

➁では、性別を選択して年齢や趣味などプロフィールを設定しました。
入会審査の際にプロフィールも決め手になることを聞いていたので、丁寧にじっくりと記入しました。

③では、困ったときに相談に乗ってくれるサポーター(クマのキャラクター)を、男性スタッフ(いおりくん)か女性スタッフ(くるみちゃん)のどちらかで選びました。
これらのキャラクターは可愛くて、なごみました。
また、私は結構質問をしていたのですが、とても親身になってくれました。

④で、いよいよ入会審査です。
写真とプロフィールを、運営スタッフと既存会員が審査して、24時間後の承認率が50%以上で入会可能です。
私は自分に自信がなかったのでドキドキでした。

⑤で緊張の結果発表です。
結果は…承認率72%で見事入会できました。
すごくホッとしました。

⑦ の年齢確認は、メッセージのやり取りをする際に行われ、免許証などの身分証明書の氏
名と生年月日の画像を送って、18歳以上であることを証明しました。

イヴイヴを利用した結果と感想

最後に私が最も役に立ったと思う「プチ恋」機能と、イヴイヴでの婚活の結果と感想を話していきます。

先ほども言いましたが、私の婚活人生をよい方向に変えてくれたのはイヴイヴの「プチ恋」機能でした。
「プチ恋」機能とは、毎週金曜日の夜21:00~24:00までの間に暇な人とその場でチャットできるサービスです。
恋活アプリ特有の、だらだらしたやり取りを続けることなく、「今すぐ会う」人を探せます。
少し疲れてしまった私にはピッタリの機能でした。

ある金曜日に「ご飯だけでもどうですか?」とプチ恋期間中に誘われ、ある男性とお食事してきました。
するととても波長が合い、楽しかったのです。
お互いにそう感じていたらしく、次のご飯の約束をしました。
そうして、また次も、また次も、となり今ではお付き合いしています。

婚活に疲れ果て、結婚をあきらめかけていた私にまさに青天の霹靂でした。
「プチ恋」という機能を提供してくれたイヴイヴに、本当に感謝しています。

イヴイヴを体験して面白いと思ったこと

ここまでイヴイヴのプチ恋機能を中心に紹介してきました。
もちろん、ほかのマッチングアプリにはないプチ恋機能を利用するのは婚活をしているとは思えないほど楽しかったです。

ですが、プリ恋以外にもイヴイヴには婚活の疲れをリフレッシュするような楽しみ方がたくさんありました。

ただイヴイヴを使うのはもったいないと思うので、ここからはイヴイヴを使っていて私が「面白い!」と思った楽しみ方を紹介していきます。

学生時代にあったテスト返却のドキドキが味わえる

イヴイヴの特徴でもある、承認システム。
正直、入会できるか不安な部分があったにもかかわらず、なぜか途中経過を何回も見てしまう私がいました。

「50%切ってないかな?」とか「承認率は上がったかな?」なんて思いながら、ドキドキとワクワクの入り混じった感情で見ながら、実は心のどこかで楽しめていたと思います。

あのドキドキ感は、社会人になってから忘れてしまった、学生時代のテスト返却のドキドキ感と似ていると感じました。

婚活をしながら学生時代を思い出せるなんて、素敵な機能だとは思いませんか?

しかも、承認システムのおかげでみんなが認めてくれたと思えることから、それ以降自信を持って婚活することができるようになりました。

ドキドキ感を味わうためだけでも、イヴイヴを利用してみるのもいいかもしれません。

ちょっとした優越感が味わえる

承認システムは実は、入会した後も楽しむことができます。

というのも、入会した後は評価される側から評価する側になれるので、ちょっとした優越感を感じることができるのです。

性格悪いですか?
いや、皆さんの中にもどこかしらそういう人間味のあふれる部分があると思うので、あえて言わせていただきます。

イヴイヴで得られる評価する側の優越感は、婚活とはまた違った刺激が得られるので、婚活に疲れたり行き詰ったときにリフレッシュのために活用するのがおすすめです!

まとめ

ここまで、イヴイヴを利用しての体験談と感想を赤裸々に話してきましたが、いかがだったでしょうか。

今すぐ会う人をさがす「プチ恋」機能の安全性を心配する人も多いかと思います。
ですが、私は「プチ恋」で運命の人と出会えました。
完全審査制の入会ということで、イヴイヴの安全性は保障出来ます。

ぜひ勇気を出して、「プチ恋」機能を利用してみてください。

イヴイヴのインストールはこちら

イヴイヴ【iPhoneアプリ】
イヴイヴ【Androidアプリ】

この記事に関連するキーワード