婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

経営者と出会いたい!~経営者との出会いを叶えるには~


みなさんは、経営者と聞くとどのような人をイメージしますか。

頭が良い人でしょうか?

従業員を動かす器量の大きい人でしょうか?
会社を持つという夢の大きい人でしょうか?

いずれにしても良いイメージを抱く人が多いのではないでしょうか。

今回はそんな経営者と出会いたいという気持ちを叶える方法についてお話していきたいと思います。

経営者と出会いたい!を叶えるには

「経営者と出会いたいとはいうものの、知り合いに経営者などいないし、経営者の友人もいない…どのようにして出会えばいいのだろう?」という方が、まず、ほとんどだと思います。

ここでは経営者と出会うためにどうすればいいかについてお話していきたいと思います。

経営者セミナーに参加してみよう!

経営者と出会いたいなら経営者がたくさんいるところに行ってみることが大切です。

経営者が一番集い、簡単に出会えるのは経営者セミナーです。

そのようなこと言われても経営者になる気はないし…と思う方もいるかもしれません。

経営者になる気がないとしても、経営者セミナーに参加することは経営者と出会える以外にも良いことがあるのです。

まず、経営者が考えていることが理解できるようになります。

経営者の話題についていくために必要な知識を得ることができたり、経営者が悩むポイントが分かり、彼をサポートする際に気をつけることが分かったりします。

次に経営者の方とのつながりができるということです。

直接その人と恋愛関係にならないとしても、経営者の知り合いができることで、紹介してもらい、良い人と出会えるかもしれません。

最後にキャリアアップにつながるということです。

経営者セミナーに参加するうちに、見聞が広がり、自分でも気づかないうちに実力がついていきます。

身につけたその実力は自身のキャリアアップにもいかすことができます。

キャリアの持った自立した女性は経営者からも一目置かれる存在となることができるので、良い子だと知り合いに紹介してもらうことができ、経営者と出会えるかもしれません。

経営者が集う飲み屋さんに行ってみよう!

先程、経営者と出会いたいならば経営者が集うところに行こうというお話をしました。
今回は、飲み屋さんで経営者と出会おうという作戦です。

経営者セミナーでは真面目に参加している人が多いため、会話をしても心を許してくれない人もいるかもしれません。

しかしながら、お酒を一緒に飲むことで心を許してくれる可能性が高くなるのです。

お酒を飲み気が緩むことで、普段しっかりしている経営者のプライベートな部分をのぞくことができ、自分と気が合うかどうかが分かりやすくなります。

また、相手にも自分のプライベートな部分をアピールすることができます。

飲み屋さんにはたくさんの人が集まるので、様々な職種の経営者と出会えるかもしれません。

そしてさらに交流の幅が広がり、より多くの経営者と出会うことができるかもしれません。

婚活サイトや婚活パーティーを利用しよう!

今まで紹介した経営者セミナーや飲み屋さんに行って、経営者と出会う方法は、内向的な方にとっては少しハードルが高いかもしれません。

自ら積極的に交流の輪を広げることか困難な方は、経営者限定の婚活パーティーや婚活サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

これらを利用するメリットは、相手の身元が明確である可能性が、ある程度保証されている点です。

経営者セミナーで出会った人といい雰囲気になったとしても、その人が口先ばかりで行動に移さないようなタイプの人であれば、元も子もありません。

例えば、経営者が集う飲み屋さんで出会った人が、ただ体の関係を求めているだけであれば、あなたが傷ついて終わってしまいます。

その点、婚活サイトや婚活パーティーに参加する経営者は、きちんと出会いを求めている人、ある程度起業して成功している人に絞られているので、付き合ってから話が違うということになりにくいのです。

経営者と出会いたいけれど、失敗もしたくないという方は婚活サイトや婚活パーティーを利用してみてはいかがでしょうか。

経営者ウケの良い女性とは!?

せっかく経営者と出会いたいという気持ちが叶ったとしても、そこから先、恋人や結婚相手になれなければ意味がありませんよね。

経営者と出会うことよりも、そこから一歩二歩進んだ関係になるためにはさらなるハードルがあります。

ここでは経営者と出会いたいという気持ちが叶った後、どうすれば経営者ウケするのかについてお話していきたいと思います。

自慢できる女性を目指そう

経営者という仕事は多くの目につく仕事です。

そのため、自分が周りからよく思われようと努力してきた方が多いのです。

そんな経営者の方は、自分の恋人が周囲の人にどう思われるかも気にしてしまうものです。

周囲の人に自慢して歩きたい!と思えるような女性を目指すことで経営者が出会いたいと思うような女性になることができます。

「そのためにまずは誰にでもウケが良い清潔感や女性らしさを感じる格好をしましょう」…と、言いたいところですが、それは、経営者の業種によって千差万別なのです。

教育関連などの場合は、先ほどもお話しした清楚系がよいですが、建設関連であれば、わりと派手な女性を好む場合があります。

その他、デザイナー事務所等アパレル関係であれば、奇抜で面白い格好が良く、清楚系はつまらないと感じる方もいらっしゃいます。

もちろん、格好だけ決まっていても、あなた自身が自慢できるような人でなければ意味がありません。

忙しい彼をサポートできる、バランスのとれた料理や丁寧な言葉遣いができ、彼が癒やされるような安心感のある女性を目指しましょう。

経営者と出会いたいということばかり考えずに、経営者が出会いたいと思えるような女性になれるよう、努力する姿勢を忘れないでくださいね。

経営者である彼を応援する

経営者である彼を応援しようと言うと、経営者と出会いたいと思ったのだから当たり前だと思う方が多いのではないでしょうか。

ただ、お付き合いが日常化するとどうしても、経営者の彼を応援することを忘れてしまいがちです。

経営者という仕事は、私たちが想像できないほど大変で忙しい仕事ですから、予定通りにいかないことやトラブルで仕事が入ることもあります。

前々から予約していたディナーが急な仕事のせいで行けなくなったということもよくあることなのです。

ゴールデンウイーク、盆暮れ、生理休暇、などと言っていられませんからね。

最初のうちはしかたないな、頑張ってと素直に応援できていても、そのようなことが何度も起こると、「私と仕事とどっちが大切なの?」という気持ちを抱いてしまうものです。

その気持ちを抑えて、彼の仕事を応援してあげることがあなたには求められます。

つまりは、会社があって、あなたがあるのですよ。

経営者の彼は、半ば仕事が生きがい、結婚しても家庭は二の次三の次となることは、ある程度覚悟しておかなければならないことです。

彼ばかりに依存してしまいそうな方は、自分の趣味を見つけ、一人でも充実した時間を過ごせる女性を目指しましょう。

彼の経営には口出ししない!

先程、経営者セミナーに参加して経営者と出会おうというお話をしました。

セミナーに参加しているうちに経営について、あなた自身も少しずつ知識がついていくことでしょう。

また経営者がどこでスランプに陥るのかについても、知ることができると思います。

彼の話題についていけるように経営について勉強することは良い努力ですよ。

しかしながら、彼の経営についての口出しは慎重に行う必要があります。

経営者の悩むポイントをざっくりと把握しておくことは大切ですが、根本的なことは理解しようと思っても、なかなか難しいものです。

では、どうすれば彼にもっと近づけるのでしょうか。

それは、あなたが唯一無二の存在になることが一番です。

経営者は、サラリーマンとは違い、替えがききません。

背負っているリスクが違うのです。

もし、お付き合いを継続して結婚したいと思うなら、「この人は替えがきく」と思われないことです。

経営者には、割とロマンチックな方が多いですから、普段は忙しい彼のフォローをしながら、特別な日には面白いデートプランを考え、おもいっきり楽しみましょう!

経営者は、サラリーマンとのお付き合いでは味わえない羽振りの良さがありますよ!

話していても面白い方が多いので、思い出に残るデートになること間違いなしです。

まとめ

これまで、経営者と出会いたいという気持ちを叶える方法についてお話してきましたがいかがだったでしょうか。

経営者が出会いたいと思っている女性は、助けてあげたくなるような女性ではなく、自立した自慢できるような女性です。

経営者と出会いたいという気持ちばかり先回りして、自分磨きを忘れることのないようにしてくださいね。

一人の時間も楽しめる自立した女性となって、経営者と良い出会いをして、良い恋愛をしましょう!

世の中を作っていくような大きな男性と苦楽を共にすると、痛みを伴います。
けれども楽しい一面も必ずあるはずです。

生きていて楽しいというのは、現代人に欠けた、それでいて最も大切な要素なのではないでしょうか。

経営者の視点の良さと、頭の回転の速さをぜひ体感し、支えてあげられる大きな女性になってください。

この記事に関連するキーワード