婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月18日 更新

社会人は出会いがない…出会いがない理由と出会う方法


「社会人になってから出会いがない!」と嘆いている人は男女問わずに結構いますよね。

確かに社会人になってから自然と出会ってカップルになるという人は少なくなっているでしょう。

社会人になるとなぜ出会いがないのか、そして出会うためにどうすればいいのかを紹介していきます。

なぜ社会人になると出会いがないのか


なぜ社会人になると出会いがなくなってしまうのでしょうか?

その原因と思われるものをいくつか挙げてみました。

社会人に出会いがない理由①時間がない

社会人になると、仕事が忙しくて出会いの事を考える時間が無くなり、出会いがないと感じることが多くなるようです。

確かに学生時代に比べると、社会人になってからは忙しくプライベートな時間が減り、出会いがないと感じるのは仕方のない事でしょう。

特に仕事が立て込んでいる頃は家と仕事場を往復するだけの生活になってしまう事も多く、なかなか自由な時間を持つことも難しくなります。

そうなると社会人になってから出会いがない場合、出会いは職場くらいしか見つかりません。

となると、職場に同年代の人がいなければそれで選択肢が途絶えてしまいます。

社会人になると、非常に狭い範囲でしか出会いがなくなるので、なかなかその中からお付き合いする相手を探すというのも難しいものです。

社会人に出会いがない理由②交友関係が狭くなる

学生時代は友人の紹介で合コンを開き恋人を見つけていた人でも、社会人になるとなかなかそうはいきません。

社会人になるとお互い忙しくなり、なかなか友人と都合を合わせるのが難しくなります。

そして合コンを開こうにも、相手の都合と合わせるのは更に難しくなります。

ましてや約束した日に残業があっていけなくなったりする可能性を考えると、なかなか難しいでしょう。

そして時間がないので友人とも会う機会がぐんと減ります。

かろうじてLINEで話すことは時々あったとしても、実際に会えるのは年数回ということが多いでしょう。

そのため、社会人になると出会いがないという状態になってしまいます。

よほど近くにいる友人でなければ、頻繁に会うことは難しいでしょう。

そして社会人になってからは恋人だけではなく、友人を作れるような出会いもなくなってしまいます。

そうなってくると交友関係は狭くなる一方です。

社会人に出会いがない理由③考え方が保守的になる

社会人になって大きく変わるのが、考え方です。

学生時代は色々な事にチャレンジしてきたという人も、社会人になると考え方が保守的になって新しいチャレンジにも保守的になりがちです。

何故かといえば、仕事などでミスをしないように言われることが増えたことでだんだんとミスを恐れるようになってくるからです。

新しいことにチャレンジした時はミスをする可能性が増えます。

そのミスが怖くて、チャレンジそのものをしなくなっていくんです。

これは恋愛でも同じです。

例えば学生時代は好みの女性を見つけたらすぐに声をかけていた男性も、社会人になるとなかなか声をかけられなくなっていきます。

学生時代は上手くいくイメージを信じられていたものが、社会人になると失敗するイメージを恐れるようになるからです。

相手からも好意を持っている素振りが見えるようなら勇気も出るかもしれませんが、そうでなければ声をかけることをためらってしまうでしょう。

そのため、社会人になると出会いがないように感じてしまいます。

社会人になってから出会いがない人はどうやって出会えばいい?

それでは社会人になって出会いがないと感じている人はどうしたらいいのでしょうか?

社会人になってから出会いがないという人が出会いを増やしたいのなら、何はなくとも行動を起こさなければ始まりません。

社会人になって出会いがない状態を脱却するために、出会うための行動を起こしましょう。

社会人が出会う方法①まずは日々の行動範囲の中から出会いを探そう

社会人になってから時間がなく、出会いがない日々を送っている人は行動範囲を広げるというのも難しいでしょう。

そんな人は、社会人となってからの普段の行動範囲の中に出会いがないか探してみましょう。

社会人が恋人と出会った場所で一番多いのは職場です。

この職場には、自分の会社以外にも取引先の会社なども含まれます。

つまりは仕事の関係で訪れる場所、ということです。

もし社会人として働いている自分の会社に同年代の異性が少なく、出会いがない場合は取引先にも目を向けてみましょう。

営業の人であれば自分が訪れることもあるでしょうし、内勤なら会社に訪れる人を見ているといいでしょう。

これまでは仕事の関係だからと意図的に目を背けていたかもしれませんが、よく見たらいい出会いにつながることがあるかもしれません。

また、同性の相手であればその人と仲良くなることで、相手の会社にいる人を紹介してもらえる可能性もあります。

そう考えると、社会人になってから出会いがないという人であっても、仕事の場から出会いは広がっていくのではないでしょうか?

また、職場から家に帰るまでの間にも出会いがある可能性はあります。

例えば途中にあるお店の店員やいつも一緒の電車に乗っている人、住んでいるマンションの住人なども可能性には含まれます。

もちろんそういう人たちに声をかけるのはためらわれるでしょう。

しかし、別にいきなり付き合ってくれという必要はないんです。

最初は軽い挨拶などをするようにしていれば、徐々に話しやすくなっていくはずです。

もし相手もこちらに多少なりとも好意を持っていてくれるのであれば、いずれ向こうからも話しかけてくれるようになるでしょう。

そうなったらあとはどんどん仲良くなれるはずです。

出会いというものは、視野を広げれば意外とあるものです。

社会人になってから出会いがないと嘆いている人は、まず視野を広げてみることから始めましょう。

社会人が出会う方法②積極的に出会いを求める

社会人になってから出会いがないと嘆いている人が視野を広げてみた時、もしかしたらまったく出会いがない環境にいる可能性もあります。

そんな時は、自ら出会いを探すため積極的に活動していきましょう。

その場合にネックとなるのが時間です。

社会人になると、どうしても出会いがないからと言って出会いのために使う時間がないという人もいますが、その場合は時間を作るために時間の使い方を工夫してみましょう。

例えば、今週の金曜日だけはどうしても空けたいからと他の日に仕事を前倒しにしておいたり、同僚に手伝ってもらえるように根回しをしたりといった工夫です。

これまでのように漫然と仕事をこなしていくのではなく、時間を作るため仕事に対して積極的に取り組んでいきましょう。

そうすればきっと時間は作れるはずです。

無事に時間を作れた場合は、同じように社会人で出会いがないと考えている人が集まる場所に行くといいでしょう。

社会人で出会いがない人という人が集まる場所といえば、その代表格は婚活パーティーです。

別に結婚相手を探しているわけではないと思う人もいるでしょうが、社会人になって付き合うということは少なからず結婚を意識しないわけにはいきません。

そして婚活パーティーというのは結婚させるための場ではなく、結婚する可能性があるカップルが出会うための場所です。

結婚する可能性が全くないというのであればさすがに婚活パーティーに参加するべきではありませんが、多少なりとも結婚する可能性があるのであれば婚活パーティーに参加することに問題はありません。

もしも婚活パーティーは仰々しくて好きではないというのであれば、もっと気軽に参加できる婚活バーなどに参加してみるのもいいかと思います。

他にも街コンなどの手もありますが、とにかく社会人になってから出会いがないというのであれば、まずは出会いを求めて行動を起こしましょう。

自分から出会いを求めて行動を始めれば、社会人になってから出会いに積極的になれなかった自分の意識も切り替わり、出会いがない状態から脱却できるようになるでしょう。

お勧めの婚活パーティーはこちら!

ホワイトキー
Rooters

社会人が出会う方法③自分の視点を変えてみる

社会人になってから出会いがないと思うのは、もしかしたら自分が他人を見る時の視点が変わったせいかもしれません。

社会人になるとどうしても、人を見る際の目が仕事を基準とした視点になってしまうことがあります。

この人はミスをしないか、どんな欠点があるか、といった視点ですね。

その視点で人を見ることをいったんやめて、相手の長所を探す癖をつけましょう。

人に好意を抱くのはその人に欠点がない時ではなく、感心できるような長所を持っている時です。

相手の長所を探して、その長所が感心できるようなものであった時、出会いはもうすぐそこにあるのかもしれません。

まとめ

社会人になってからというもの出会いがない日々が続いて、恋人が欲しくても作れないという人は大勢います。

確かに、社会人になって出会いがない時に、恋人を探すというのは大変なものです。

そのため、どうしたら恋人になれるような相手が見つかりやすくなるかということを覚えておいた方がいいでしょう。

相手を見つけるには、まずこれまでは気にしていなかった自分の周りにいる異性をよく見てみましょう。

もしかしたらその中に出会いにつながる相手がいるかもしれません。

また、自分からも積極的に行動するようにしましょう。

婚活パーティーや婚活バー、街コンなど社会人で出会いがないと思っている人が集まる場所は色々とあります。

出会いの時間を得るために、まずは仕事を早くこなせるようになりましょう。

そして重要な事は、相手の長所を探す癖をつけることです。

これらの事を守れば、きっと社会人になってから出会いがないと思っている人も恋人を見つけることができるでしょう。

この記事に関連するキーワード