婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

年上好き女性の心理を理解しよう!

あれ?気付いたらあの子の彼氏ってみんな年上じゃない?
本人が意識していても、いなくても、惹かれる男性は全て年上という「年上好き女性」は多いですよね。

あえて選んでいるわけではない、と言いながら年上を選んでしまう女性の心理ってどういうものなのでしょうか?

年上好き女性から見た年上男性の魅力

年上の男性が好きだという女性は、一体どんなところに魅力を感じているのでしょうか?
年上好き女性の心理を理解すれば、彼女たちの求めている男性像がわかるかもしれません。

包容力

年上が好きという女性に話を聞くと、必ず出てくる単語と言っても過言ではないかもしれません。

女性からすると年上男性というだけで安心して甘えさせてくれる、というイメージを持っていることが一因でしょう。

男性としてはちょっとプレッシャーに感じるかもしれませんね。

経済力

男性からしてみたら世知辛い話かもしれませんが、男性に対して経済力を求める風潮が未だに消えていないことは事実です。

女性の社会進出が目覚ましく、収入面でも男性と格差はなくなりつつありますが、それでも自分よりは収入が上であって欲しい、という考えは根強いようです。

人生経験

年上男性は多かれ少なかれ、色々と経験をしています。
自分の知らない世界を教えてくれたり、普段行かないような場所へ連れて行ってくれたりすることで尊敬の念を抱くことがあります。

また、一般的に男性より女性の方が精神年齢は高いと言われるので、より高みへと導いてくれる男性を求めているのかもしれません。

年上好き女性の特徴や心理

年上好きな女性に共通する特徴について理解することで、相手をより理解することができます。

先ほどの「年上好き女性から見た年上男性の魅力」とも絡めて見てみましょう。

甘えたがり

求めるのは包容力です。

年上好きの女性は意外と甘えベタな人が多く、「甘えたい」という欲求から年上男性を求める傾向にあります。

また、この手の女性は尽くしてくれる人に魅力を感じて惹かれる傾向にあるので、忙しさのあまり放置してしまうと心が離れていきやすいので気をつけましょう。

年上男性だと安心して甘えられる、という女性の場合、裏を返すと「相手が年上」という前提条件のようなものがないと甘えられないという、しっかり者気質の女性でもあります。

安定志向

求めるのは経済力です。

女性は本能的に“生き抜く力のある強い相手”を求める傾向にあるので、経済的にも余裕がある年上男性は頼りがいがあると感じるようです。

社会人経験が長ければ、職場でのポジションも高くなり、年収も上がります。
そんな安定した経済力は年上好きの女性にとって魅力的にうつるようですね。

性別による収入格差もなくなってきてはいますが、そもそも仕事が充実して収入面で自立している女性は年上男性を求めない傾向があります。

優柔不断

求めるのは人生経験の豊富さです。

大なり小なり、自分で物事を決めるのが苦手な女性は年上好きの傾向にあります。
何か選択を迫られた時に、道を示してくれる存在は非常に頼りになると感じるのでしょう。

また、自分をより高めたいという心理から、経験豊富な年上男性を好ましく思う傾向があるようです。

男性に比べると女性は感情的、情緒的な生き物なので、その日の気分や体調によって目まぐるしく変化します。

女性の変化に柔軟に対応できそうなところも、年上男性の魅力と感じるのかもしれません。

年上男性以外でも恋愛対象になる!?

年上好きな女性がお相手の場合、年下男性や同年代男性は完全に恋愛対象外になってしまうのでしょうか?

女性より先に生まれなかった自分を恨んで諦めるしかない、と思うのは早計です。

年上好き女性の心理を読み解いて、年上男性以外でもアタックできるポイントを見つけていきましょう。

年上女性を振り向かせたい場合

あなたが年下で年上好きの女性がお相手の場合、一見ハードルが高そうに感じるかもしれません。

しかし、年上好きな女性が見ているのは年齢ではなく、年上男性の内面的な部分によるところが大きいのです。

そこで、あなたの内面的な部分でポイントさえしっかり押さえていれば、振り向かせる可能性も十分ありえるでしょう。

その場合、まず“年下のあなたのことを、恋愛対象として意識させる”ことが一番のハードルといえます。

年下男性でも頼もしさや包容力のある所を見せれば、元々が対象外だっただけに、そのギャップから突然恋愛対象になることも可能です。

同年代女性を振り向かせたい場合

あなたとお相手の女性が同年代だった場合、恋愛対象として見てもらうことはできるのでしょうか?
年下男性のようなギャップ狙いができない分、同年代のほうが不利に感じるかもしれません。

しかし、年上男性が好きな女性は、「自分より早く生まれた男性」なんて単純な理由で人を好きになるわけではなく、精神的な部分によるところが大きいのです。
同年代のお相手の方が気心の知れた良い関係を築きやすいこともあります。

同年代ならではの会話や、同年代だからこそのいい意味での気の遣わなさ、というメリットは大きなポイントではないでしょうか。

女性のほうが精神的に成熟しやすい分、同年代では多少物足りなく感じていることもあるでしょう。

恋愛対象外としていつも笑いあっていた相手でも、いざという時には頼りがいのある男性だった、という場合、一気に恋愛対象として意識することもあり得ます。

まとめ

いかがでしたか?
年上好きな女性の心理と特徴は、なんとなくでもわかりましたか?

なぜ年上男性を好むのか、その心理に迫ってみると年下男性でも、同年代でも、可能性が一切ない訳ではないことがわかるでしょう。
自身の努力するべきポイント、取り入れるべきポイントをおさえていけば、年上好き女性との恋愛も難しくはありません。

逆に、「自分は年上男性だから恋愛対象」と安心してはいけません。
いくら年上男性でも、精神的に年下だったら、女性にとってはまったく興味のない男性ということになってしまいます。

今回クローズアップした理由以外で年上男性が好きという女性もいるので、女性の心理とは本当に奥深いものです。

大切なのは、“気になる女性が求める男性像を理解すること”です。

焦るあまり早急に近づこうとするのではなく、まずは余裕を持って恋愛を楽しんでくださいね。

この記事に関連するキーワード