婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年08月02日 更新

気遣いのできる人だと思われたい男性へ!女性の喜ぶデートの待ち合わせ場所とは

デートの待ち合わせ場所は、重要。

あなたはまさか、デートの待ち合わせを現地集合にしたり、なんとなく駅名だけ指定したり、適当に決めていませんか?

あまり気の利かない待ち合わせ場所を指定してしまったら、彼女の気分も下がってしまう可能性があります。

女性が喜ぶデートの待ち合わせ場所とはどこなのでしょうか。
また、女性が好むデートの待ち合わせ場所も理解して、細かい気遣いのできる男性を目指しましょう。

女性が喜ぶデートの待ち合わせ場所

待ち合わせ場所で待つ女性
待ち合わせも、デートの一部。
女性にとっては、どんな場所を指定されるかによって気分も変わってきます。

待ち合わせ場所がすでに素敵な場所であれば、より一層おしゃれに気持ちがこもるでしょう。

待ち合わせ場所を気遣うだけで、彼女のデートに対する気持ちを高めることが出来るんです。

【1】落ち着けるカフェで待ち合わせ

待ち合わせ場所にカフェを指定して、カフェからデートをスタートさせることは、女性には大変喜ばれます。

お店の中なら、たとえ天気が悪かったとしても、雨風をしのぐことができて、冷暖房もついていて快適でしょう。
もし、女性を待たせることになっても、座ってお茶をして待っていてもらうことが出来ます。

逆に、あなたが先に着いた場合は、さらにラッキー!
相手が好きそうな飲み物を先に買っておくと、彼女もキュンとくることでしょう。

また、カフェで待ち合わせをする場合、その後のデートプランについてもゆっくり相談することが出来ますので、詳しくデートコースを決めていない場合にも、おすすめの待ち合わせ場所です。

【2】ホテルのラウンジやホテル内のカフェ

特別感を出したいデートのときにおすすめなのが、ホテル内での待ち合わせ。
大抵のホテルには、宿泊者じゃなくても入れるカフェが併設されているもの。

ホテルは滅多に行くような場所でもないので、非日常感を味わうことができ、デートの出だしには最高です。

ホテル内でのカフェでは、コーヒー1杯でもなかなか良いお値段。
ちょっと緊張してしまいますが、アフタヌーンセットなどもありますので、いつもと違うリッチな時間を演出できますので、女性が喜ぶこと間違いなしです。

しかし、体を動かすようなデートに行くようなカジュアルな格好だと浮いてしまい、逆に恥ずかしい思いをしてしまいますので、注意が必要です。

ホテルのラウンジで待ち合わせと聞いた女性は、いつも以上に気合を入れてオシャレすること間違いなし。
女性との釣り合いを取るためにも、身だしなみはきちんと整えてデートに向かうようにしましょう。

【3】ドライブデートなら、女性の家の近くまでお迎え

ドライブデートなどのときは、あなたから女性を迎えに行ったほうが良いでしょう。

しかし、知り合ってまだ時間が経っていない場合だと、自宅をまだ教えたくないと思う女性も多いはず。

家族や近所の人の目を気にする女性や、自分の家に自身のない女性もいるので、女性の家まで迎えに行くのはあまり歓迎されません。
女性の家の近くのコンビニをきいて、コンビニで待ち合わせをするのが良いでしょう。

ドライブ中に飲むドリンクを買うことも出来ますし、なんとなくお菓子のコーナーや雑誌のコーナーを見ながらおしゃべりすれば、彼女の趣味や思考を探ることもできるでしょう。

道に迷って遅刻をしないよう、カーナビや地図アプリで事前に確認をしておくこと、時間に余裕を持って出かけることを心がけましょう。

【4】書店

イチオシのデートの待ち合わせ場所は大きめの書店です。
どちらが先についても時間をつぶすことができます。

書店によっては、試し読みの出来る読書スペースやカフェが併設されている書店もあります。
ゆっくりとすごすことの出来る書店であれば、30分から1時間ほどは待つことが出来るでしょう。

例えば、お互いの仕事が終わったら合流しようと言うような「待ち合わせ時間がしっかりと決まっていないようなデート」の場合には、待つことがストレスにならないような場所を選んだ方が良いでしょう。

待ち合わせからデートは始まっている

デート
デートは待ち合わせの時点から始まっています。
待ち合わせでこの後のデートの成功が決まってくるといっても過言ではないでしょう。

女性が嫌がる待ち合わせ場所としては、暑かったり寒かったり、雨風が防げないような場所、土地勘が無いような場所、待ち合わせする段階で疲れてしまうような場所です。

女性目線になって待ち合わせ場所を決めることができれば、気遣いのできる男性だと思われるでしょう。

女性が嫌がる、待ち合わせ場所もあります。
関連記事をチェックしてみて下さい。

この記事に関連するキーワード