婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月16日 更新

デート後に連絡がないのはなぜ?男性からの脈あり脈なしサインを探る

気になる男性とのデート後に、突然連絡が来なくなった・・・。
この記事を読んでいるあなた、そんな不安に駆られていませんか。

今まで頻繁に連絡をしていたのに、突然連絡が来なくなると、誰でも不安になりますよね。

今回は、デート後に連絡をしてこない男性の心境と、その対処法、LINEが送られてきた場合の脈あり脈なしサインについてご紹介していきます。

デート後に連絡してこない男性の心理とは

まず、デート後に連絡をしてこない男性の心理状況を見てみます。
考えられる理由を3つ挙げてみました。

①デートをしてみて気持ちが冷めてしまった

初めてのデートや、知り合って間もない場合、LINEなどで連絡を取り合っているときは好印象でも、実際会って話をしてみると、『イメージと違った』や、『自分とは合わないかも』と思われることがあります。

また、デート中に相手の気に障ることを言ってしまったと自覚がある場合、残念ですが、相手の気持ちが冷めてしまった可能性が高いです。

どちらかというと、女性はメールやLINEなど、マメに連絡することは苦ではないですが、男性はマメに連絡することを労力がいると思っている人が少なくありません。

好きな女性になら、手間を惜しんでも連絡すると思いますが、そうでもないと思っている女性にわざわざ自分から連絡するのは面倒と思っている人が多いのです。

厳しい言い方になってしまいましたが、このように「脈がない」という可能性も答えの1つとなります。

②相手の出方を見ている

デートも楽しく、また次も会いたいなと思っている男性でも、自分から連絡してこない場合があります。

「自分はまた会いたいけど、相手はどう思っているだろう」と不安に思っていたり、「自分からすぐに連絡して、ガツガツしていると思われたくない」と考える男性がそのタイプです。

そんな男性は、相手の女性の方から連絡してくるのを待って、自分はどう行動するべきか、策略をくわだてています。

③そもそもマメに連絡するタイプではない

デート後に連絡してこない男性の中には、デート後の連絡をそれほど重要と考えていない人もいます。

デートが楽しかったから、それで十分満足し、また会いたいときに連絡するというスタンスをとっているのです。

また、例えば女性の方から連絡があっても、読んで自分の中で納得して、返事を返さないというタイプの人もいるのです。

男性から連絡が来ない場合の対処法

上記で挙げた、デート後に連絡してこない男性の心理を踏まえて、男性から連絡が来ない場合の対処法をご紹介していきます。

しばらく様子を見てみる

連絡がないと、相手の状況がわからないので、不安になってしまいますが、焦りは禁物です。

連絡しようと思っていても、忙しくてできない場合もありますし、理由は人それぞれです。

一度冷静になって、相手からの連絡をしばらく待ってみてください。

少し待ってから連絡してみる

しばらく様子を見て、それでも連絡がない場合は、自分から連絡してみましょう。

もし、デート後に1度も連絡をとっていない場合、前述した通り、相手の出方を待っている場合や、ガツガツしていると思われたくなくて、あえて連絡してこない場合もあります。

また、最近は「草食系男子」が増えており、恋愛に消極的な男性もいるので、女性の方から積極的にいくほうが上手くいく場合もあります。

自分から連絡する際は、あまり内容が重くならないようにしましょう。

『どうして連絡くれないんですか?』などという言葉はもってのほかですし、『連絡が来ないから心配していました』というのも、連絡しなければいけないというプレッシャーを与えてしまうので、避けたほうが良いです。

他愛のない軽い文章を送って、相手の反応をみるのがベストです。

定期的に何度か連絡する

自分から連絡しても返信がない場合、1度連絡が来ないからといって諦めるのは早いです。

相手の男性がとても忙しい人かもしれませんし、何か事情があって連絡できない場合もあります。

先ほども述べたように、あくまで軽い内容の文章を送ることがポイントです。

例えば、相手の男性が興味のありそうな話題を短めに送ってみましょう。

この時、相手からの返信は期待しないことも重要です。

また、定期的に連絡を取り続けることもポイントになります。

何度かこちらから連絡しても、まったく返信がない場合は、残念ですが、あなたに興味がない可能性が高いです。

しかし、何度か連絡してから、こちらも連絡するのを止めてみて、もしかしたら定期的に来ていた連絡が来なくなって、相手の男性があなたのことを気になる場合もあります。

そうすれば、今度は相手の男性から連絡して来るようになるでしょうし、1度試してみる価値は十分にあります。

男性からのLINE-脈あり?脈なし?サインを見分ける

男性とのLINEのやりとりの中で、『これは脈ありなのかな?それとも脈なし?』と考えることがあると思います。

「どんな内容なら脈ありなのか」、「こんな内容なら脈なしかも」など、男性がデート後に女性に送るLINEを具体的にご紹介します。

デート後の脈ありLINE

お礼と次回の約束

好きな女性には、まだデートの楽しい余韻が冷めないうちに、その日のお礼と、次回の約束を取り付ける為のLINEを送る人が多いようです。

デートで楽しかったこと

「デートが楽しかった」と言われて、悪い気がする人はいませんよね。
「楽しかった」と伝えることで、遠まわしに自分の気持ちをアピールしているのかもしれません。

次のデートにつながりそうな内容

その日のうちに約束ができなかったとしても、次に誘ったときにOKしてもらえるような下準備をしているようです。

また、自分から言い出せない時、相手から「また誘ってね」と言ってもらいたいという気持ちもあるようです。

デート後の脈なしLINE

お礼だけで次回の約束がない

「今日はありがとう」とお礼だけで、次回に繋がる内容がない場合、今回限りで脈なしということが多いです。

またいつか会おうと言われる

「またいつか」と具体的な約束をしない場合、社交辞令なだけで、脈なしの可能性が高いです。

脈ありLINE、脈なしLINE、それぞれ見比べてみると、男性は好意を持っている相手には、具体的に次回のデートの約束をしてくる傾向にあるようです。

ただ、皆が皆そうとは限りませんので、あくまで参考にしてください。

さいごに

デート後に連絡をしてこない男性の心境と、その対処法などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

デート後に連絡がないと、不安になったり、『もう脈がないんだ』と諦めてしまいがちですが、相手にも都合があったり、ゆっくり連絡を待つことで、良い方向に向くことがあります。

ぜひこの記事を参考に、気になる男性との恋を成就させてください。

この記事に関連するキーワード