婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月16日 更新

年内ラストチャンス!クリスマスに最高のプロポーズを!!

ハロウィンが終わると街はイルミネーションに彩られ、ロマンティックな雰囲気に包まれていきます。

そんなクリスマスは、プロポーズするタイミングを悩んでいた男性にとって、とても良いチャンスですよね。
女性の中には、クリスマスにプロポーズされることを夢見る人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、クリスマスにプロポーズを考えている、もしくは悩んでいる男性にクリスマスのプロポーズが成功するため知っておきたいことをお伝えしていきます。

クリスマスにプロポーズされること対する女性の心境

実際、女性にいつどんな時にプロポーズされたいかとアンケートを取ると、クリスマスにプロポーズがいいと言う声を多数見かけます。

女性はどうやらクリスマスのプロポーズに特別な憧れを持っているようなのですが、それはなぜなのでしょう。

女性はプロポーズを待っている?!

そもそも、なぜ女性はクリスマスにプロポーズをされたいと思うのでしょうか。

その理由として挙げられるのは、先ほども言いましたが、街はイルミネーションなどで彩られ、街全体がロマンティックな雰囲気になっているからです。

カラフルなものや光るものに心が引かれやすい女性にとって、ただでさえ心踊るクリスマスにプロポーズだなんて、人生の最高の日になりそうと女性は考えるのではないでしょうか。

また、クリスマスというイベントの日に結婚を決めた場合、毎年イベントが来るたびにプロポーズを思い出し、いつまでの新婚の気持ちを忘れずにいられるというメリットもあります。

また、世の中にもクリスマスにプロポーズというイメージは浸透しているため、何も不自然なことはないでしょう。

ですから、クリスマスにプロポーズすることが問題であることは一切ありません。
喜ばれることの方が多いでしょう。
むしろ、クリスマスにプロポーズを待っている彼女に、プロポーズをしないことの方が問題と言えるかもしれません。

男性は女性が出すサインに気づかなくてはならない

男性の皆さん!
クリスマスにプロポーズを待っていたのに、結局何もなく終わってしまったという不満を抱える女性がたくさんいることをご存知ですか?

実は、彼女はあなたのプロポーズを待っているかもしれません。
女性は結婚を考えた時、その気持ちを行動にしてサインを送ることがよくあるので、そのサインを逃さないようにすることが大切です。

特にクリスマス前は、クリスマスのプロポーズを夢見る女性が多いことからも、サインとなる行動をする女性が増えることもあるでしょう。

その行動の例として挙げられるのは、結婚後の話をよくするようになったり、友達の結婚式についての話をしたり、家事を積極的に行い始めたりといったものがあります。

当然、ただの気まぐれであることや、これら以外の行動でアピールしてくることもあります。

いずれにせよ、付き合っている彼女と結婚するためには、相手の気持ちを行動から読み取れるようになるほど相手を理解することも重要です。

サインを見逃してプロポーズをしないでいると、愛想をつかされてしまったり、彼女が自分のことを分かってもらえてないと感じてしまったりする可能性もありますので、気をつけてくださいね。

クリスマスにプロポーズがおすすめの理由

女性がクリスマスにプロポーズしてもらうのは、嬉しいと思うことがわかりましたね。
しかし、クリスマスにプロポーズをお勧めするのは、それだけが理由ではないのです。

サプライズ感を演出しやすい

女性はサプライズを喜ぶ傾向があります。
自分のことを思って準備してくれたことや、驚きによる非日常的な刺激があることに好感があるようです。

そして、プロポーズは一生に一度の大イベント。
誰もが特別感のある素敵なものになることを望んでいるはずです。

これらのことを考えると、プロポーズにサプライズ要素を入れない手はないのでしょう。

実は、クリスマスはプロポーズにサプライズを仕掛けるのにとっておきの機会なのです。

例えば、結婚指輪を相手に渡そうと考えている場合、隠す場所をどうしようかと悩むものですよね。

しかし、クリスマスであればその問題に頭を抱える必要はありません。
なぜならもし見つかってしまった場合でも、相手はクリスマスプレゼントだと勘違いしてくれる可能性が高いからです。

クリスマスプレゼントだと思ったら、結婚指輪だったなんてことがあればサプライズ効果はばっちりだと考えられるでしょう。

ほかにも、クリスマスには店側もイベントを開催しているところが多く見られます。
そのため、お願いすればサプライズの協力をしてくれるお店もあるでしょう。

周りの人を巻き込んで盛大なサプライズを仕掛けるのも面白いかもしれませんね。

これらのように、クリスマスにはサプライズを仕掛けやすい環境が整っています。
この機会を活用して、相手が喜ぶサプライズプロポーズプランを考えるのもいいのではないでしょうか。

プロポーズの雰囲気作りがしやすい

プロポーズと告白では女性の望むものが違います。

例えば告白の場合は、日常生活の中にさりげなく溶け込ませたものや、テーマパークなどで楽しんだ後にそのまま告白などが好まれることもあるようです。

しかし、プロポーズの場合は多くの女性が真剣にやってほしいと考えることが多く、膝をついてしっかり目を見ながら結婚指輪を差し出すなんてシチュエーションにあこがれることもあるのでしょう。

そのため、告白のように人が多くがやがやしたところで、その騒がしい雰囲気に乗せてプロポーズなんてことはあまり好まれません。

2人きりの空間でかつロマンティックな雰囲気を作り出す必要があるでしょう。

クリスマスは、そのような環境を簡単に作り出してくれます。
なぜなら、何度も言っていますが、クリスマスの時期は街がイルミネーションで彩られどこもかしこもロマンティックな雰囲気に包まれているからです。

そう、世の中がロマンティックになっているということは、あとはその雰囲気を崩さない二人きりのプライベートな空間を作り出してくれる場所を探し出すだけでいいのです。

そうなれば候補となる場所はいくらでも出てきますよね。
例えば、景色のいいホテルでもいいですし、おしゃれなディナーを楽しめるレストラン、イルミネーションの景色が楽しめる高台など、上げていったらきりがありません。

場所に悩まなくてもよいとなると、それだけでプロポーズに対するプレッシャーが少なくなりますよね。

そういった観点からも、クリスマスはプロポーズにお勧めできるのです。

まとめ

いかがでしたか?
クリスマスにプロポーズしようかなと悩んでいた人も、気持ちは固まったでしょうか。

もちろんプロポーズで一番大切なのは時期や場所ではなく気持ちなのですが、クリスマスにはその気持ちにあと一歩踏み出すための勇気と力を添えてくれます。

この力をぜひ利用して、今年は一生の思い出になる、ステキなクリスマスにしてみてください!

この記事に関連するキーワード