婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月16日 更新

年に一度の大チャンス!クリスマスに素敵な告白を

年に一度のクリスマスの季節がやってきました。

小さい頃はサンタクロースがプレゼントを運んでくれるとみんなはしゃいでいましたよね。

大人になった今、クリスマスは自分次第で、幸せな日にするのか、いつもと変わらない平凡な日を送るのかが決まります。

クリスマスを素敵な日にしたいと思うのなら、やはり、恋人がいた方が良いですよね。
みんなに平等に与えられたクリスマス、せっかくですから気になるお相手に告白し、あなただけの幸せを味わいませんか?

今回はみなさんのクリスマスの告白が成功するように、タイミングや方法をお伝えしていきます。

クリスマスでの告白を成功させるための下準備

みなさんは「恋人達のクリスマス」という曲をご存じですか?
マライア・キャリーは「クリスマスにサンタクロースのプレゼントなんていらないわ。ただあなただけがほしいの。」と歌っています。

この曲がヒットし、多くの人がこの曲に共感したことから、たくさんの人が大切な人と過ごすクリスマスを望んでいることがわかります。

あなたが大切な人とクリスマスを過ごすためには、まず告白という山を越えなければなりません。

その告白をクリスマスの日に行ってみませんか?
ここではクリスマスでの告白が成功するようにデートの誘いやデートスポットを紹介して行きます。

デートに誘うための準備

クリスマスに告白をするためにはクリスマスデートに誘う準備が必要です。
クリスマスデートに誘うためにはどのような準備をすればよいのでしょうか。

まずは、クリスマス前、意中の相手にあなたのことを知ってもらう必要があります。

クリスマスの直前にアプローチをかけてしまうと、たとえあなたがずっと相手のことを気になっていたのだとしても、相手には「クリスマスに過ごす人がいないからしかたなく自分に誘いをしているのかな?」と思われてしまいます。

そしてあなたは軽い人間だと認定されてしまいます。
そんなの嫌ですよね?

ですから、早いうちにアプローチを仕掛けクリスマスに告白をするのが良いでしょう。

また、あなたが好きになった人にはそれほどの魅力があるということです。
他の人に奪われないように、クリスマスにすてきな告白を成功させるためにも早めのアプローチが大切です。

どこにデートにいけばいいか

ではクリスマスで告白をするためにはどこにデートに行けばよいのでしょうか。

やはり、せっかくのクリスマスなのですからクリスマスイベントが行われている場所が良いでしょう。
クリスマスのイベント言えば、最も一般的なのはイルミネーションではないでしょうか。

女性は男性より見える色の領域が広いといわれています。
そのため女性は男性に比べ、色鮮やかに風景を彩るイルミネーションを見て、より楽しいや素敵と感じることが多いようです。

クリスマスに告白しようと考えている男性は、女性の心が感動でいっぱいになるようすてきなイルミネーションがある場所を探してみてはいかがでしょうか。

クリスマスという特別感があるところで告白のための雰囲気づくりをすることも、告白成功のためには大切なのです。

クリスマス告白のシチュエーション

クリスマスで告白されることに憧れている女性もたくさんいるはずです。
クリスマスや誕生日など普段とは違う日に告白されたらそれは一生忘れることのできない思い出となるはずです。

そんな告白が失敗に終わらないためにNGな告白とOKな告白を紹介していきます。

クリスマスだからといえNG告白をしてしまうとその恋は実りません。
クリスマスというイベント効果にOK告白の要素を重ねてすてきな思い出を作りましょう。

クリスマスやる気の入りすぎた告白はNG

まずは、クリスマスのNG告白からです。
クリスマスというイベント効果でやる気が入りすぎてから回ってしまった告白はNGです。

例えば「きみへの思いを歌にしました」系の告白はだいぶ引かれてしまいます。
自分のことを考えて歌を考えてきてくれた、ということは伝わるのですが、見ているこっちが恥ずかしくて引いてしまいます。

反応にも困ってしまいますし、あなたが歌っている間、相手はどのように聞くのが正解なのか、分かりません。

いくらクリスマスで雰囲気がいいとはいえ、歌で告白をするのはNGです。

あなたらしさが入った告白はすてきですが、相手がその告白を受けて困らないかどうかが大事なのです。

クリスマスだからといえ行き過ぎた告白は相手を困らせるだけです。
告白の方法は地に足を付けて、落ち着いた状態で考えてみましょう。

クリスマスではバイバイ前の告白がGOOD!

では、クリスマスのOK告白とは、どのようなものでしょうか。

告白のタイミングとしては、「バイバイの」一時間前が有効です。
仮にデートの最中に告白してフラれてしまうと、そのあとのデートは気まずいものになってしまいます。

クリスマスにデートに行った時点で告白は高確率で受けてもらえるはずでしょうが、念のためを考え、デートの帰り際の告白がベストでしょう。

また、デートの帰り際の告白がいいのにはもう一つ理由があります。
1日のデートでクリスマスの雰囲気を堪能し、二人で楽しい時間を共有したことにより2人の気持ちが高ぶった最後に告白をするとOKをもらえる確率があがるからです。

ですから、告白は「バイバイ」の一時間前に行うのがよいといえるのです。

そして先述しましたがクリスマスの告白は、外に出たり窓際に立ったりして、イルミネーションを見ているときにするのがロマンチックで良い告白だといえるでしょう。

クリスマスは町が光り輝いているので、告白されたときのことをより鮮明に覚えていられ、告白だけでなくその日一日を良い思い出として記憶に残すことができるのではないでしょうか。

まとめ

クリスマスでの告白に憧れている人はたくさんいることでしょう。
せっかくのクリスマスというイベント無駄にしないようにあなたらしい告白プランを考えて挑んでみてください。

クリスマスでの告白はどのようなものがいいかお話ししてきましたが、一番大切なことはあなたらしくあなたの気持ちを伝えるということです。

シチュエーションに助けてもらうことも大切ですが、女性はあなたの気持ちを素直なありのままの言葉で届けてほしいと考えていることでしょう。

着飾りすぎて空回りしないように気を付けながら、クリスマスに最高の告白ができるように頑張ってみてください!

この記事に関連するキーワード