婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2017年11月10日 更新

あなたは大丈夫?合コンでモテる男とモテない男の違いとは

合コンは男女の出会いの場所です。

いまや合コンがきっかけで出会い、付き合うことは普通のこととなりました。

しかし、繰り返し合コンをしていくと、いつもモテる男性といつもモテない男性にわかれてきますよね。

「どうせいいつもモテる男はイケメンだけでしょ」と思う人もいるかもしれませんが、実はそうでない場合もあります。

では、合コンで常にモテる男性の特徴とはどのようなものなのでしょうか。

また、合コンでモテない男性との違いは何でしょうか。

モテる男は身だしなみに気を遣っている

雰囲気イケメンを目指そう

当然ですが、顔が整っているイケメンは女性からモテます。

しかし、実際にイケメンではなくても、モテる人もたくさんいます。

そのような人に共通するのは、「雰囲気イケメン」であることです。
この雰囲気イケメンになるためには、服装が重要な鍵となります。

サイズが合っていない洋服を着ていたり、Tシャツに短パンのようなラフすぎる格好ではなく、ジーンズやチノパンにシャツを合わせるような爽やかで落ち着いた格好をすることが重要です。
合コンで出会う女性とは、初対面なので、第一印象に左右されることが多いです。

そして、その第一印象がマイナスだった場合、2時間程度の短い時間の合コンでその印象をプラスに変えることは難しいです。

その第一印象を良いものにするためにも、服装、身だしなみは重要となります。

口臭や体臭は気にしすぎるくらいが良い

女性は男性の体臭に敏感です。

いくらカッコいい人であっても口臭や体臭が気になってしまったら、女性は「この人は臭いがキツイから付き合うのは無いかな」と思ってしまうのです。

合コンでは女性が隣に座ることもありますので、女性との距離が近くなることが多くあります。

女性に近づいても不快感を与えないように、体や洋服の匂いに気を配った方が、女性からの好感度は高くなるでしょう。

また、女性・男性に限らずタバコの臭いが苦手な人は多いです。

タバコを吸っている人はタバコの臭いには鈍感であり、あまり気になりません。

しかし、吸わない人からすると、大変不快な臭いです。

合コンの最中に吸わないようにすることはもちろんのこと、合コンの前もタバコは控えて、口臭には気をつけたほうが良いでしょう。

聞き上手はモテるためには必須のスキル!

合コン中に口説き落とすことが重要ではないことを理解する

モテる男は女性が慎重な生き物であることを理解しています。

そのため、合コンはあくまでも出会いの場として、口説けるかどうかはあまり考えない方が良いでしょう。
自分をアピールしようと思って、自分のことばかり話したり、自慢話ばかりをする人を女性はあまり好きではありません。

初対面で自分のことばかり話せれたら、引いてしまう女性もいます。

合コンでは、口説き落とすところが最終目標ではなく、女性の連絡先を聞ければ良しとしましょう。

口説けるかどうかは、その後のやり取りで判断することと割り切って、攻めすぎないスマートな男性を演じたほうが良いでしょう。

男性同士で盛り上がるのはNG

男が盛り上げようとしすぎて、結果的に男同士でしゃべってしまうということは合コンでは良くあることでしょう。

また、女性も自分から盛り上げにいったり、話しすぎると、男性からの印象が悪くなってしまうと思って、普段より大人しくしている人が多いです。

そのため、女性の方にも話を振ったり、会話の中心にいれてあげられるように配慮をすると、女性陣は盛り上がり、合コンを楽しいと感じるでしょう。

男同士で盛り上がりすぎてしまい、女性が楽しくないと感じてしまったら、その女性陣との次の約束どころか、連絡先すら教えてもらえない可能性が出てきてしまいます。

女性はお喋り好きであることを理解する

一般的に女性はお喋りが好きな人が多いです。

女性は男性に自分の話を聞いてもらいたいという願望を持っています。

そのため、どんなに話が長くなろうとも、話の流れが繋がっていなくても、話の腰を折らずに聞いてあげることで、女性からの印象は良くなります。

合コンですから、初対面でずっと喋り続けてくる人もあまりいないかもしれませんが、女性の話が始まったら、無駄な突っ込みは避けて、相槌を打って「話を聞いている」アピールをしましょう。

それだけで、女性は「この人初対面だけど、話しやすいな」と評価してくれるかもしれません。

気遣いのできる男はモテる!

大切なのはレディーファーストの心

レディーファースト対応をしてもらうと、女性は「大切にされている」と感じるものです。

恥ずかしさから普段はレディーファーストになれない男性が多いので、スマートにそのような扱いをされただけで、女性は「お嬢様やお姫様になった気分」になります。

一番座り心地の良いソファー席に誘導したり、「デザートは何が食べたい?」と好みを聞いたり、ドアを開けて誘導したりとアピールポイントはたくさんあります。

合コン終了後の駅までの帰り道でも、「車道側は危ないから」と歩道側に誘導することで、レディーファーストの実践ができます。

偉そうな態度はNG

店員に上から目線で話す人をたまに目にすることがあると思います。

しかし、女性はあの偉そうな態度が嫌いな人が多く、そのような横柄な態度をとる人と一緒に行動することを嫌だと感じます。

「自分には優しいけど、他の人には偉そうな態度をとるということは、上辺だけの優しさなのではないかな」と女性は警戒してしまいます。

店員が料理を持ってきたときは「ありがとう」、お店を出るときには「ご馳走様」などの挨拶をしたり、店員にも丁寧語を使うようにしましょう。

女性は細かいところまで見ています。
モテる男性は誰にでも優しい人です。

まとめ

合コンに限らずモテる男性というのは、「女性の気持ちを理解できる人」です。
「女性はイケメンが好き」と思っている人は多いと思いますが、「気遣いができなくて、自慢話ばかりしているイケメン」より、「自分の話をしっかり聞いてくれてさり気ない優しさを見せてくれるフツメン」のほうが女性からモテることが多いです。

容姿よりも、その人が醸し出す雰囲気やその人の性格のほうが重要であることを理解して合コンに挑むようにすると、自分でも思ってもみないような良い結果を得ることができるかもしれません。

この記事に関連するキーワード