婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月18日 更新

【バツイチ婚活】パーティ参加方法と成功の秘訣!


バツイチと婚活という言葉が結びつかない!なんて思っていませんか?
バツイチの婚活は今や珍しいことではありません。また大勢のお相手との出会いを求めて、婚活パーティに参加することも昨今はよく見る光景となりつつあります。

どういう理由でバツイチになったにせよ、未来について積極的に活動するというのはいいことですよね?

バツイチでも参加できる婚活パーティなんてあるの?

あります。
若い頃と違い、再婚を希望するくらいの年齢や立場になると、自然な出会いの場というのは中々に狭い範囲になってきますよね?

そんな問題を解決するのに、婚活パーティは適しています。

バツイチの婚活パーティは、初めからバツイチと分かっている状態で出会えるのが大きなメリットです。
さらにパーティ形式は友人の紹介や合コンなどよりも短時間で多くの人と出会えるので、大変合理的な方法と言えます。

また、結婚相談所に比べて費用が安く済むということも人気の理由ですね。

まずは心に余裕を持って

バツイチという経験から、恋愛することに疲れてしまっていませんか?
バツイチであれば、結婚というゴールにたどり着くのは「再婚」になります。

再婚だからと引け目に感じることはありません。誰でも最初からバツイチになろうと思ってなったわけではないのですから、それをマイナスにとらえる必要はありません。

婚活パーティは結婚を希望する男女が集う出会いの場ではありますが、結婚願望の程度は人によって異なります。

今すぐにでも結婚したいという人、いい人やいい出会いがあれば考えようかなという人など様々です。

だからこそ、再婚を急がずにまずは出会いの時間を楽しみ、恋愛しようという余裕を持つことが大切です。

婚活パーティを探してみましょう

まずは自分が参加したいと思える婚活パーティを探してみましょう。
婚活パーティを主催する会社はインターネットで日時の告知をしていることがほとんどです。

参加したい婚活パーティを見つけたら、参加条件などが自分に合っているかどうかを確認しましょう。

「バツイチさん歓迎」や「離婚歴のある人と離婚歴に理解のある人」といったわかりやすい婚活パーティもあるので、探してみるのもいいですね。

婚活パーティの申し込み方法

婚活パーティの申し込み自体は、通常の婚活パーティと変わりません。
ほとんどの場合公式サイトから簡単に申し込みが出来るようになっています。

サイト内の申し込みフォームに、氏名・住所・メールアドレス・電話番号・性別・職業などの基本的な情報の記入や、サイトによってはもう少し踏み込んだ項目がある場合もあるので、必要事項を漏れなく記入します。

ここで注意事項ですが、申し込みが完了すると「申し込み完了メール」が届きます。

サイトに載っていない重要な内容が記載してあることもあるので、登録メールアドレスの間違いがないように注意しましょう。

婚活パーティの費用

バツイチだからと特別高いということはありません。
婚活パーティの費用は男女で異なることが一般的です。

男性が3,000円~10,000円、女性が1,000円~5,000円が一般的な金額ですが、男女の差がないパーティもあります。

パーティによって値段もまったく違うので、よく確認しましょう。

前払いの場合は、クレジットカードやコンビニ払いなど、指定された方法で払います。
指定期日までに払わないとキャンセル扱いになることもあるので、注意しましょう。

また、当日会場で払うということもありますが、この場合は現金のみの支払いがほとんどなので忘れないように気をつけてください。

服装などの準備

パーティ当日はどんな服を着るべきなのか?
バツイチならではの気をつけるべきポイントがあります。

それはズバリ見た目の生活感と清潔感です。
特に子供ありの場合は、シングルマザー・シングルファーザーとして毎日仕事や子育て、家事に追われる毎日をお過ごしのはずです。

そんな多忙な毎日を送っている方には大変なことかもしれませんが、恋愛することを考えたら自分が女性であること、男性であることは大切ですよね?

お子さんにとってはお母さん・お父さんだとしても、これから出会う相手にとっては異性なのですから毎日ほんのちょっと見た目に気を配ってください。

婚活パーティが催される会場は、きちんとした場所が多いので清潔感を持った服装を心がけましょう。

男性の方なら、ジャケットか、スーツなどを着用すれば間違いありません。

ただし、しわでヨレヨレになっていたり、シミがついていたりしたらマイナス評価になってしまいます。
女性の方の場合、華美になりすぎないように、ご自身の魅力を引き出すような色合いが華やかなもので、シンプルかつ清潔感のある服装を心掛けると良いでしょう。

年齢などを気にされて暗い色の服を選ぶと表情も暗く見えてしまうので気をつけてくださいね。

パーティだから、とプレッシャーを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、男女共に好感が持てるファッションであれば問題ありません。

バツイチ再婚を成功させる秘訣!

バツイチで、再婚をしたいと希望しているのなら、「婚活パーティ」への参加と「マッチングアプリ」の利用、両方を上手に活用してみましょう。

まずは出会いのチャンスを増やす

バツイチだからこそ、「異性と出会うチャンス」をどれだけ増やせるか、が重要になります。
バツイチの婚活では、「子どもあり」「子どもなし」だけでも大きく環境が違います。

しかし、いる・いないに関わらず、独身の方と比べて行動範囲が狭いということが共通して言えることでしょう。

だからこそ、マッチングアプリで気軽にどんどん異性へアプローチすること。それから婚活パーティで実際に異性と会って知り合うこと。

とにかく「出会う分母」を増やして可能性を広げていくのが、バツイチ婚活の大きなポイントです。

おススメの婚活パーティ

PARTY☆PARTY

国内でも有名な婚活パーティです。
個室タイプの1対1形式のタイプもあり、1人の相手とじっくり話ができる為、より結婚に対して前向きな方や、真剣に婚活で良いお相手を見つけたいと考えている方が多いのが特徴です。

また、プチお見合いでは1人当たり5~8分ほどの会話時間があります。

一般的なお見合いパーティでは1人当たり2~3分ほどの時間しかないので、どうしても相手とお話をするよりプロフィールなどを見るだけで終わりがちです。

少し長めの会話時間なら、余裕を持った会話で相手とのフィーリングまでしっかりと見極めることができます。

バツイチ限定や同年代の異性と出会える企画が特に人気があり、バツイチ限定パーティが豊富なことも嬉しいですね。

おススメのマッチングサイト

ペアーズ

国内最大級の会員数を誇っているので、出会いの分母としては一番期待が出来ると言えます。

また、女性は利用無料なので人気も高く、人気だからこそ多くの男女が登録し、実際活発的に活動している会員が非常に多いのも特徴です。

マッチングサイトは、時間のない方にも利用しやすいのがメリットです。
1つのサイトに絞らず、いくつか登録して移動時間にサイトを覗くなどするだけで、毎日ドンドン新しい人が加わり、気になる人がいればコミュニケーションをとることができます。

とにかく積極性を持って

バツイチだから・・・と後ろ向きな考えではうまくいくはずのものもいかなくなります。

一度経験していることだからこそ慎重になっていたり、尻込みする気持ちが出るのも理解できます。

実際、バツイチは婚活で不利と決めつけている方はとても多いのです。

しかし考えてみてください。
バツイチの方は、過去に大きな困難を経験し、それを乗り越えてきた人たちです。
こんなに頼もしいことがあるでしょうか?

その経験を活かして、幸せな結婚生活を実現したいですね。

この記事に関連するキーワード