婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

もしかしてやきもち?彼がやきもちを焼いた時の特徴とは?

彼の行動や言動が気になったことはありませんか?

これからご紹介いたします記事で当てはまるものが1つでもあれば、それは彼があなたにやきもちを焼いている可能性があります!
彼からのやきもちは少しうれしくもあり、あまり悪い気はしませんよね。

しかし、どうしてやきもちを焼いているのか、なんでそんな態度なのかきになりませんか?

今回は彼がやきもちを焼く原因、特徴、対処法などお教えいたします。

彼がやきもちを焼く原因

なぜ彼がやきもちを焼いているのか分からないときってありますよね?
あなたのちょっとした行動や言動が、彼のやきもちを焼く原因になっていることがあります。

しかし、自分の行動や言動のどこにやきもちを焼く原因になったのかは分からないものです。

そこで、どういう理由で彼はやきもちを焼くのか、原因は何なのか見ていきましょう。

自分以外の男性と話していたから

自分以外の男性と話していただけで、と思う方もいらっしゃると思います。
ですが、やはり好きな人が自分以外の男性と楽しそうに話していたらやいてしまうようです。

他の男性と話をすることは決して悪いことではありません。
しかし、他の男性とばかり話してしまうとやきもちの原因となるので気を付けましょう。

自分以外の男性と食事

昔の同級生との飲み会、会社での飲み会など。

いくら昔の友達や仕事の付き合いだと分かりきったことでも心配せずにはいられません。
常日頃一緒にいるわけにはいきませんし、自分の目の届かない場所で男性がいる飲み会などはやきもちを焼いてしまう原因です。

飲み会に行くときは彼に連絡をし、早めに家に帰りましょう。

自分以外の男性を褒めたため

例えば雑誌のモデルさんをカッコいいと何気なく褒めたり、その気はないのに好きと軽はずみに男友達に言ってみたりとこのような言動がやきもちを焼く原因になります。

カッコいい人がいたら素直にカッコいいと口に出てしまうのも分かります。

しかし、いくら冗談だとしても「好き」と、軽はずみに口にするのはやめましょう。
彼以外に好きと告げるのは彼の心を傷つけてしまいます。

自分に自信がない

相手は自分のことをどう思っているのか、本当は自分のことを嫌っているのかも、と自分に自信が持てず相手のことばかり気にしてしまう。
自分に自信がないと他人と自分を比べてしまうなんてこともあります。

そのため、自分に自信がないことによりやきもちに繋がってしまうのです。

彼との信頼関係が築けていない

彼とのコミュニケーションは大切です。
コミュニケーションから信頼関係は築いていきます。

しかし、コミュニケーションがとれていなければ信頼関係は築くことができず、相手を不安にさせてしまう場面がどこかで出てきてしまいます。

彼がやきもちを焼きすぎているなと感じたら、今までのコミュニケーションのとり方を見直してみましょう。

彼がやきもちを焼いた時の特徴

会社で飲み会がある日、彼にそのことを伝えるが普段と変わらないし遅くなってもいいかな。
なんて思っている方はいらっしゃいませんか?

実は、彼はあなたに本当は行かないでほしいことを伝えられず、自分の感情を抑えている可能性があります。

そこでなかなか自分の気持ちを素直に言えない彼が、あなたにやきもちを焼いているという特徴がどんなものなのか見ていきましょう。

急に無口になる

今まで普通に話していたのに急に何も話さなくなるのはやきもちの証。
この時あなたが彼にやきもちを焼かせるようなことを何か言ってしまった可能性があります。

特にあなたの口から元カレや他の男性の話はききたくないでしょう。

男性は自分がやきもちを焼いていることを知られるのが恥ずかしいと思う傾向があるようです。
そのため自分の気持ちを相手に知られないよう隠すために、無口になってしまうのです。

冷たい態度になる

いつもより態度が冷たく、口数が減り先ほどのように無口になったり、話しかけても興味がなさそうにしたり、そっけない態度をとったりなど。

彼の態度がいつもより冷たいと感じたら、まず喧嘩になる前に最初にやきもちという言葉を頭に思い浮かべてください。
自分の行動や言動を思い出し、何が原因だったのか考えてみましょう。

わざと他の女性の話をする

あなたから他の男性の話をしだしたら、対抗心としてわざと他の女性の話を持ち出してしまうことがあります。
自分ばかりやきもちを焼くのではなく、あなたにもやきもちを焼いてほしいという気持ちが出てきてしまうのでしょう。

他の女性の話を持ち出してきたらまずは怒らず話を聞いてあげてみてください。

やきもちの原因となった相手を批判する

元カレにやいたり、褒めた相手にやいたりなどすると、あなたにとってその人より自分の方がいいと思ってもらうために、批判的なことを言ってしまう場合があります。
普段人のことを批判するような人ではなかったら、それはやきもちのサインだと思ってください。

彼から人を批判するような言葉が出てきたら、あまり相手にせず彼が安心してくれるような言葉をかけてあげましょう。

彼がやきもちを焼いた時の対処法

彼が自分にやきもちを焼いてうれしく思う気持ちもある反面、あまりにしつこく、長く続いてしまうとストレスがたまってしまいますよね。

彼がやきもちを焼いた時どうしたらいいのか分からない方もいらっしゃると思います。
そこで彼のやきもちの対処法を解説します。

やきもちの原因となることはしない

誤解を生むような行動や言動は彼を不安にさせてしまいます。
軽はずみに他の男性を褒めたり、話題に出したりなどしないほうがいいでしょう。

彼以外の男性を無理に避けるようにする、ということではなく、彼が不安になるようなことはしないことを心がけてください。
一度そのような経験があったら、また繰り返すことのないよう気を付けましょう。

彼を責めず、優しく接する

やきもちを焼いてしまうことはあなたのことが大切で好きな証でもあります。
イライラしてしまう気持ちも分かりますが、それでは喧嘩になってしまう可能性があります。

喧嘩しないためにも彼を責めるのではなく、話をしっかり聞いて優しく接しましょう。

好きという気持ちを伝える

やきもちを焼いてしまうと自信を無くし、自分のことが好きではないのかと疑ってしまうことがあります。
そんな疑いをはらすためにちゃんとあなたのことが好きであることを伝えましょう。
好きという気持ちを伝えれば以前よりも、彼との距離が縮まるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
やきもちを焼いてしまうのは仕方のないことです。
もし彼がやきもちを焼いてしまったら優しく接してあげるということを忘れないでください。

この記事に関連するキーワード