婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

婚活で女性にダメ男だと思われてない?こんな言動や態度は要注意!

婚活を始めたのに、なかなか女性から気に入ってもらえないと嘆いている男性もいると思います。
そのような男性は、もしかしたら言動や態度に問題があり、女性から「ダメ男」だと思われてしまっているかもしれません。
婚活で女性に嫌われてしまうダメ男の特徴とは、どのようなものなのでしょうか?

婚活で女性から「ダメ男」だと嫌われる男性の特徴とは?

せっかく婚活を始めたのに、なかなか上手くいかないという場合、自分の何がダメなのか悩んでしまいますよね。
実は婚活をしている女性は、特にダメ男を嫌い敬遠しているということをご存知ですか?
もし、あなた自身が知らず知らずのうちにダメ男だと見られてしまっているとしたら、婚活をしても女性からは選ばれにくくなってしまいます。

では、婚活で女性から嫌われる「ダメ男」とは、どのような男性なのでしょうか?
ここで、それを取り上げていきますから、あなたに当てはまっていないかをぜひチェックしておいてくださいね。

見た目に気を配らない

結婚するなら、中身で勝負と考えている男性もいると思います。
確かに中身はとても大切なのですが、だからと言って見た目にまったく気を配らないのはいただけません。
婚活をしている女性も、まずはあなたに会ったときにあなたの第一印象が頭にインプットされます。
第一印象というものは、後々までも強く相手の中に残るものですから、特に大切だと言われているのです。

それなのに、せっかく婚活で知り合った女性と対面する際に、見た目に気を配らず流行遅れの洋服を着ていったり、ヨレヨレで汚い感じの格好をしていたら、それだけで敬遠されてしまうのです。
たとえそれまでメール交換が上手く行っていても、台無しになってしまいますよ。
婚活で女性から「不潔なダメ男」と見られてしまったら、挽回は難しいものですから、はじめの段階で十分に気を付けておきましょう。

「お金がない」と言う

婚活で出会った女性とデートをすることになった場合に、女性の多くはあなたにすべておごってもらおうと思っているわけではありません。
しかし、お金をかけたくなさそうにされたり、ケチケチされると途端に興醒めしてしまいます。
ふとしたときに「お金がない」と発言してしまうことで、女性に気を遣わせてしまうばかりではなく、「なんかガッカリ、もう会いたくない」と思わせてしまうのです。

たとえ給料日前でも「今日はお金がない」などとわざわざ口にするのはやめておきましょう。
お金がないと言ってばかりいると、「働いているのに、そんなにお金がないなんて、借金があったりギャンブルをしているのかも」とダメ男を疑われてしまうでしょう。
また、言葉にはしていなくても、細かい金額まで割り勘にするなどの行動や、「これは高いから」などと頻繁に言ったりすると、女性にケチで甲斐性のないダメ男だと思われてしまいます。

会話のキャッチボールをしていない

女性は、あなたと会話を楽しみたいと思っていますし、会話を通してあなたのことをもっと知りたいと思っています。
婚活で出会うということは、それまでは見ず知らずだったということですから、お互いによく会話をすることでお互いを知ろうとするはずです。

それなのに、女性が話題を提供してくれていても、適当に終わらせてしまったり、自分の話したいことだけを一方的に話すようだと、女性は全然楽しくありません。
また、自分から女性に何も質問しないというのも、興味がないのかと思われてしまいます。
こういう男性は、女性の気持ちが分からないダメ男だとして嫌われます。
相手の話をよく聞き、自分もそれなりに話すというバランスを心がけ、会話のキャッチボールを楽しむようにしましょう。

決断力がない

婚活で女性と出会い、何かを決める際に「あなたはどう思う?」と聞いてあげるのはとても良いことです。
しかし、何でも「あなたに任せます」という態度は、自分では何も決めない男性だと誤解されたり、決めるのが面倒で丸投げしていると思われやすく女性は嫌がります。

また、いつまでも「どうしようか」と迷っている様子を見せても、決断力がない優柔不断な男性だと見られがちです。
ナヨナヨしていて情けないダメ男だと見られてしまうこともあるので、ここぞというときには自分から「こうしましょうか?」と意思表示することも大切です。
女性の意見を聞き、尊重しつつも、女性が迷っているときなどはあなたが選択肢を提示すると男らしく頼もしいと思われやすいでしょう。

女性を見下している

意味もなく、自分の言うことが正しいと決め付けてはいませんか?
また、女性に対してどこか下に見ているようなことはありませんか?
そうした考えは、言動に表れますから、女性からしたら「なんか見下されているみたい」と居心地の悪さを感じます。

何でもテキパキと決めてくれる男性は、頼りがいがあるようにも思いますが、行き過ぎると「自己中、俺様」としてこれまた敬遠されてしまいます。
今の時代は、女性も自分の意見を持っている人が多いので、「黙ってついて来い」という男性には「昔気質のダメ男」という印象を抱いてしまう女性もいます。

母親の話をよく出す

お母さんと仲が良い男性も多く、それ自体は好ましいことだと思います。
しかし、女性とデートやメールをしている際に、母親の話をよく出すようだと、マザコンだと誤解されてしまう恐れがあります。
それも、「母に聞いてみないと」とか、「母がこう言っている」などといった言葉は、あなたが母親の意見に左右されて動いているとか、母親が絶対なのかな?という印象を与え、女性からは嫌悪感を抱かれてしまいます。

女性は、自分の彼氏や結婚相手がマザコンかどうかをとても気にします。
母親の話題を頻繁に出すことは、「母親を大切にしている素敵な男性」というよりは、マザコンダメ男だと思われてしまうことの方が多いのです。

あなたは大丈夫?自分の恋愛傾向を知って好感度アップを狙おう

女性からダメ男と思われてしまうことで、婚活をしても結婚までたどり着けなかったら悲しいですよね。
あなた自身は、自分は絶対にダメ男ではないと言い切れますか?
もし、少しでも不安を感じたら、あなたの恋愛傾向を知ることで今のうちから対策をしておけば、女性からの好感度をグンと上げることができるかもしれません。

ツヴァイの無料恋愛傾向診断

ツヴァイでは、無料であなたの恋愛傾向をチェックすることができます。

30の簡単な質問に答えるだけですし、答えは「そう思う」「そう思わない」「どちらでもない」という選択式だからすぐに回答することができますよ。
それでいて、詳しい恋愛傾向を知ることができますし、アドバイスのコメントももらえます。

あなたも自分では気付いていなかった恋愛傾向が浮き彫りになり、びっくりするかもしれません。
これから婚活を始めようという人も、すでに婚活をしているけれどなかなか上手くいかないという人も、気軽に診断してみてはいかがでしょうか?

ツヴァイの恋愛傾向診断はこちら

診断結果の他に、「成婚の秘密」の資料についても一緒に送ってくれますから、これからの婚活にこの診断結果と資料をぜひ役立ててみませんか?

この記事に関連するキーワード