婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

モテそうな男性は本当にモテるのか?モテそうな男性の実態から「モテ」について考える

モテたい男性の皆さん、モテそうな人は、本当にモテると思いますか?

みなさんは、モテそうといわれたことがありますか?
みなさんの周りでは、モテそうな男性は本当にモテていますか?

その辺りから、モテるための秘訣を探っていきたいと思います。

モテそうとは?

まず、どんな男性がモテそうだと見られるでしょうか?

一般的には、「ルックスがよい」に代表されるのではないでしょうか。
モテそうと思われるパターンの筆頭が、見た目がよくて、人当たりがよい男性です。

実はこの外見のせいで、モテそうでモテない男性は、モテなさそうでモテない男性よりも、深刻な悩みを抱えています。

モテそうなのにモテない男性の苦悩

最初のハードルが高すぎる

モテそうな男性は見た目がいいばかりに、最初から高いハードルを課せられています。
女性はモテそうな男性に対して、外見がいいんだから中身もいいんだろうと期待してしまいます。

しかし、期待していたことと違うと、気持ちが離れていってしまいます。

同様の理由から、逆にモテなさそうな男性の方が、「思っていたよりよい人」という評価を得やすいかもしれません。

モテそうな男性は、ちょっとしたことで評価が下がり、モテなさそうな男性は、ちょっとしたことで評価が上がりやすいのです。

モテそうな男性は、女性に一目ぼれからされるところから恋がはじまることが多いです。
モテなさそうな男性は、スタートはモテそうな男性より遅いのですが、ある日をきっかけに、急に同僚や友人から親近感をもたれるようになるのです。

逆に、モテそうな男性は、同僚や友人の女性から、ある日急に好意を持たれることは少ないといえるでしょう。

モテそうな男性がモテない裏には、このような原因があるのです。

モテそうな男性は両思いになりにくい

モテそうな男性は、デートに困ることはあまりありません。
むしろ、引く手あまたといってよいでしょう。

しかし、問題は女性との関係が進展しないことにあります。
好きになった女性が積極的な人なら良いのですが、おとなしめのタイプだと他にライバル女性がたくさんいるので、自分からアプローチするのをやめてしまうことがあります。

モテそうな男性は、女性に言い寄られることは多くても、本当に好きな女性とうまくいくことはそれほどないのです。

こうして見てくると、外見的な「モテそう」はモテると直結しないことがわかります。

では、どうすればよいのでしょうか?
外見的な「モテそう」ではなく、内面的な「モテ」を追求する必要があるようです。

本当にモテる男性とは?

実際にモテる男性は、どんな特徴があるのでしょうか?

女心をわかっている

紳士的でレディーファーストが自然にできる男性はモテます。
逆に、自分が気遣ってもらったときに、「ありがとう」が素直に言える男性もモテます。

女性の話を親身になって聞くことができる

表情も大切です。

近づきがたい雰囲気だと、話をするところまでいきません。
優しい表情、態度で女性を受け入れ、真摯に耳を傾ける姿勢が大切です。

モテる男性は、女性の話しに、タイミングよく相槌を打ち、女性が話したいような雰囲気作りができます。

女性は、話したい、きいてほしいという気持ちが、男性より強い傾向にあります。
その女性の欲求を満たすためには、質問が重要になります。

質問にすることで、「あなたのことがもっと知りたい」というメッセージを暗に伝えることができるのです。

人の悪口やマイナスの表現を控える

陰口を言う男性は男らしくありません。

悪口ばかり言う女性が嫌われるのと同様、悪口を言う男性も好かれません。

陰でコソコソ言うのではなく、必要なことをビシット本人の目の前で伝える男性の方がモテます。

「でも」や「しかし」を多用し、相手の話を否定ばかりする男性はモテません。
相手の話を受け止めた上で、自分の意見を言うのがベストです。
ただし、イエスマンで何の意見も言わない男性は、女性から低く評価されてしまうので、要注意でしょう。

性格が穏やか

感情の起伏が激しい男性は、女性とのお付き合いが長続きしません。

もちろん個人差はありますが、一緒にいてくつろげる人の方を、女性は
好みます。

モテる男性は、感情のコントロールがうまくできているのです。

男性から人気がある

同性から人気がある男性は本物です。
女性はよく見ているので、女性だけに優しい男性は、モテません。

誰にでも優しく、友人を大切にするする男性は、人として尊敬されます。
性別を問わず人気がある男性こそ、女性は気を許し、近寄ってくるのです。

さわやかな香りがする

汗臭かったり、きつい香水の臭いはNGです。

女性にモテるのは、洗い立てのシャツのような、さわやかで自然な香りです。
思わず「このいい香りは誰?」と振り返りたくなるような男性が、モテます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

モテそうなのにモテない男性の苦悩から、実際にモテるためのノウハウまで紹介してきました。

モテるためには、女性の感性に訴えることが一番です。
女性は、生まれながらにして感受性が豊かです。
モテるためには、その女心に訴える手法が効果的なのです。

人気のある人はモテます。
女性は、他の人が好きな人に心が惹かれやすいのです。
逆に、多くの人に好かれるようになれば、女性にモテます。

女性は、生理的に強い男性に惹かれます。
何でも女性の言うことをきく頼りない男性ではなく、自分のことを受け止めてくれながらも、言うべきことをはっきり言える男性を好みます。

外見的な「モテそう」は見かけ倒しになりがちですが、内面を鍛えてモテるようになることはできます。

それは、モテる男性を模倣するのです。

モテたいという思いがあるのなら、実際にモテている人をまねするのです。
自分にできそうなことから試してみませんか?

この記事に関連するキーワード