婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月24日 更新

アラサー婚活の費用は●●円!一番コスパいい婚活方法はコレ!!

アラサー婚活を始めるにあたって、やはり気になるのがその費用なのではないでしょうか。

今回はそんな、アラサー婚活でかかる費用をまとめてみました。

紹介するのは「結婚相談所」「婚活サイト」「恋活アプリ」「街コン」の費用です。

また、アラサー婚活はこれ以外にも費用がかかるため、そちらも一緒にまとめています。

アラサー婚活でどれくらいの費用がかかるのか、これからアラサー婚活を始める人、アラサー婚活をしているけれど方法を変えようと思っている人は是非、参考にしてください。

アラサー婚活の費用

早速アラサー婚活でかかる費用を見ていきましょう。

結婚相談所、婚活サイト、恋活アプリ、街コン、それぞれ見ていきます。

結婚相談所の費用

結婚相談所は費用としては結構な金額を出さなければならない婚活方法ではありますが、その分時短が見込める婚活方法としても優秀な婚活方法でもあります。

そんな結婚相談所は費用が結婚相談所によって大きく変わってきます。

結婚相談所では、「入会費」「月会費」「成婚料」があるのですが、「成婚料」がなかったりする結婚相談所もあるため費用にばらつきがあるのです。

また、入会費にもばらつきがあるため、安いところは安く、高いところはびっくりするほど高いという特徴もあります。

入会費、月会費、成婚料が大体どれくらいであるのか、以下を見てください。

・入会費5万円〜20万円
・月会費1万円〜2万円
・成婚料0円〜20万円

入会費の時点で、安いところと高いところでは15万の差があります。

もしここにオンライン結婚相談所を入れるのであれば、入会費は2万円〜20万円になるためもっと差が出てしまいます。

月会費は大体が1万円〜2万円です。

成婚料はナシのところであればかかりませんが、あるところであると20万円かかるところもあるため、結婚相談所に入会するのであれば成婚料があるかどうかも見ておくようにしましょう。

結婚相談所でこのようなバラつきがあるのは、サービスの違いも関係しているため、結婚相談所でアラサー婚活をしようと思う場合は料金ではなくサービスで選ぶようにしてください。

安い料金の結婚相談所に入ったはいいけれど必要なサービスがなかった、となってはお金を無駄にしてしまいます。

必ずサービス面も目を通してから決めるようにしましょう。

婚活サイトの費用

婚活サイトは大体が月3000円くらいになります。

3ヶ月、6カ月コースを設けているところであれば月の費用も安くなる場合が多いです。

婚活サイトによっては3カ月、6カ月コースを定めていないところもありますが、ある場合は3カ月、6カ月コースを選ぶと良いでしょう。

婚活の中では手ごろに始められる婚活方法になります。

恋活アプリとは違って、女性も有料であるというのが特徴でもありますが、そのため男女ともに同じ料金で利用でき、女性も暇つぶしの人が少ないという利点があります。

どうしても女性無料の恋活アプリなどは暇つぶしの女性が居るものです。

男女ともに有料な婚活サイトであればそういった結婚願望のない女性も少ないため男性は安心できるでしょう。

また、女性も有料で実は得をしています。

女性有料だと暇つぶしの女性がいないため、男性も暇つぶしの男性がいなくなるためです。

相乗効果で暇つぶし目的の人が居なくなるというのは何とも嬉しい話ですね。

恋活アプリの費用

恋活アプリは女性は無料である場合が多く、男性であれば月額制だと月4000円前後で始められます。

男性も無料で最初お試しできるところも多いため、どんな女性がいるかを見ながら決めると良いでしょう。

ポイント制のところはメッセージのやり取りなどでポイントを消費し、その都度チャージする必要があります。

しかしこれだとポイントを気にして様々な女性とのやり取りを通じて合う人を探す、ということができないため効率よく恋活アプリでアラサー婚活を進めるのであれば月額制が良いと言えます。

ポイント制でもすぐに相手のアドレスなどをゲットできたら月額制よりも月々の費用を安く押さえられる可能性はありますが、アプリ内でやり取りできるのによく知りもしない人にアドレスなどは教えたくない、そんな女性も多いため気を付けてください。

街コンの費用

街コンの費用は男性が7500円、女性が3500と中々高いのが特徴です。

20代であれば男女ともにもっと安かったりもするのですが、相場を見ると平均はこれくらいでしょう。

高いところはもっと高く、女性でも5000円するところもあります。

そんな街コンは、趣味を通じて出会える場でもあったり、実際に結婚願望のある相手を探せる場でもあるため、割高ではありますが人気も高い婚活方法です。

ネットなどのやり取りをするよりも直感で相手を選びたい、そんな人に向いている婚活と言えますね。

婚活サービス以外でかかる費用は?

婚活サービス以外でも費用はかかります。

例えば美容院や服、デート代などです。

また、街コンであれば2次会がある場合もあるため、その費用も必要になることもあります。

美容院は5000円前後、女性なら10000円前後することもあるでしょうし、服は持っていなければ2万円ほどはかかってしまうでしょう。

デート代は相手によりますが10000円前後はみておいた方が良いですね。

こういった費用は20代であってもかかりますが、アラサー婚活は20代よりも費用がかさみます。

何故ならば、20代は婚活方法によっては優遇されるからです。

結婚相談所でも、20代なら入会費が半額になるキャンペーンがあったり、婚活サイトでも20代女性なら無料だというところもあります。

街コンも20代の方が安い場合が多いです。

そのため、アラサー婚活は総合的に見て20代よりも費用がかかる、と言えるのです。

アラサー婚活の費用を抑えるには短期集中型で頑張ること

アラサー婚活は長引けば長引くほど費用がかさみます。

なので、アラサー婚活で費用を押さえたいと思うのであれば短期集中型で頑張ることが一番コスパの良いアラサー婚活と言えるでしょう。

短期集中型で頑張るためには、結婚相談所が一番です。

結婚相談所は一見費用が高く、費用が抑えられる婚活に思えないかもしれませんが、結婚願望のある男女しかいない場所でもあるため、短期集中型にはもってこいの婚活方法なのです。

長い目で見た時に、結婚相談所で短期で結婚相手を決めるのと、恋活アプリで色々な人と自分でアポをとって会って、を繰り返しある程度の時間を要するのとでは圧倒的に結婚相談所で短期でで決めてしまった方がコスパが良いのです。

または、婚活サイトなどでカップル成立率が高いところを選ぶのもおすすめですよ。

年齢が上がるほど、男女ともに結婚率も低くなっていくため、その意味でもアラサー婚活は時間勝負、一見費用が安そうな婚活を選んで長引き、結局払ったのは結婚相談所と同じくらいの値段だった、とならないようにしたいですね。

まとめ

アラサー婚活の費用、いかがでしたでしょうか。

費用をみたら、なんとなくアラサー婚活についてもつかめてきたのではないでしょうか。

アラサー婚活は短期集中型で頑張るようにしましょう。

アラフォー婚活になってしまうと、更に費用が上がる可能性があります。

そうならないためにも、短期集中でアラサー婚活、頑張ってみてください。

この記事に関連するキーワード