婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月18日 更新

30代女性の婚活の現状

今、女性の婚活状況はどうなっているのでしょうか。
晩婚化という言葉を聞く中、30代では婚活は厳しいとも言われてきています。

ではなぜ30代の婚活は厳しいのでしょうか。
あまり婚活が上手くいっていない方や、これから婚活を始めるということで不安な方にこの記事が少しでも参考になればいいなと思います。

30代女性の婚活の種類

まず、婚活にも結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティーなど様々な種類があることを知っておきましょう。

結婚相談所は相談員が自分の求める条件の男性の情報を紹介し、デートや交際でのフォローや相談などをしてくれます。

婚活サイトは自分の紹介を載せ、自分の条件に合った人を検索できるサイトで手軽にできるので忙しい人にも向いています。

婚活パーティーは結婚したい男女が集まるパーティーです。

パーティーにもいろんな種類がありますが、男女15人ほどで集まるようなパーティーが多いそうです。
他にも同じ趣味同士が集まる合コンイベントなどもあります。

まずは、自分に合う婚活のやり方を見つけましょう。

30代女性の婚活は厳しい

30代になると婚活が厳しくなってしまうと言われています。
それはなぜなのでしょうか?要因を考えてみました。

男性は若い女性を求める傾向がある

男性の多くは、若い女性を求める傾向があるでしょう、そのため同じ出会いの場に20代の若い女性がやってくると、30代という年齢が上に追い上げられてしまい、男性の目も20代の女性に向かいがちになります。
20代の女性の方が、男性から注目されるという点では、有利なのではないでしょうか。

妊娠適齢期が近い

結婚をゴールにしている人はあまり関係ないかもしれませんが、結婚の後は子供が欲しいという人がほとんどです。
一般的に女性の妊娠適齢期は20~34歳といわれています。

35歳からの妊娠となると不妊や流産のリスクが増えてしまいます。
もちろん若い女性の妊娠でもこのようなリスクはありますが、35歳以上になるとその可能性は増えてしまうのです。
なので、元気な子供を望む男性はやはり若い女性を求めてしまうのです。

30代の婚活女性が注意したいポイント

若い頃はいろいろな男性を選べていたかもしれませんが、年を重ねていくにつれ女性が選べる立場ではなくなってしまいます。
昔はモテていたからと言って感覚が若い頃のままでは婚活はうまくいかないのです。
なので、婚活でうまくいかないなという人は考えを変える必要があります。

相手への理想が高すぎないか

年収、年齢、学歴、身長など理想があるのは良いことだと思います。
ただ、その理想は高すぎたりしていませんか?男性の平均年収は約500万で平均身長は約170㎝です。
また平均年収は20代から60代までの平均ですので30代の男性ですと450万だそうです。

もちろん平均には既婚者も含まれていますので、独身男性の中から平均以上の条件を求めてしまうとなかなか見つけるのが大変です。
理想を下げることで出会える男性は増えていきます。

普通の認識は合っているか

「ハイスペックじゃなくていいから、普通の男と結婚したい」と口にしてはいませんか?
しかし、世の中にあなたのいう普通の男はどのくらいいるのでしょうか?
年収450万、ルックスはまあまあ、身長173cm…。
こうして並べてみるとあなたの普通は普通ではないことにお気づきではないでしょうか?

そう、普通の正体はハイスペック男子だったのです。

ここまで、バランスよくそろっている男は、むしろ珍しいぐらいです。

そして既に誰かのものになっていることの方が多いのです。

もう既に婚活市場には 残っていない男を追いかけても、見つかるはずがありません。
もし見つかったとしても女同士の熾烈なバトルがはじまることでしょう。

また、若い時はもいろんな武器を持っていました。
だからこそ、あなたが考える男の基準も少し高かったかもしれません。

しかし、婚活市場では年を取るにつれて女の価値は目減りしていくのです。
そういった自分の価値と言う観点で婚活市場を俯瞰してみるとみえてくれるものがあるでしょう。

また、目減りした価値を埋め合わせすることもできないことはありません。
若いころ使っていた武器ではなく、年を重ねたからこそにじみ出る大人の魅力をつかうのです。

そうすれば、今までよりも一段と魅力的になることでしょう。

相手に求める条件に自分は見合っているのか

自分の理想の条件の人がいたとして、自分はその条件の人から選ばれるようなものを持っていますか?料理には自信がある、容姿に自信があるなど他の人に負けないような長所があるなら、その人から選ばれる可能性は高くなります。
しかし、自分は何もかも平均的だという人は少し難しいかもしれません。
他の人に差をつけなければ相手の目に留まる可能性も少なくなります。

相手も人を選ぶということを忘れないでください。

相手を求める条件の中でこれだけは譲れない!というものがあるかもしれません。
しかしそれは結婚生活をするうえで重要となるものですか?

いくら高収入の人と結婚できたとしても性格が合わなくて離婚、では意味がありません。
結婚生活は何十年も続くものです。
その相手と何十年も一緒にいることを考えたうえでもう一度求める条件を変えてみてはいかがでしょうか。

30代女性が婚活を成功させるには

30代限定の婚活に参加する

なるべく、20代がいない婚活に参加しましょう。
30代に特化した婚活であれば、相手も30代の女性を求めているので成功率は上がります。

婚活パーティーなどに積極的に参加する

婚活パーティーを1、2度行ったくらいでうまくいかなかったと考えていませんか?
1度や2度で成功する確率はとても少ないです。
また、初めてであれば婚活パーティーでどうしたらいいのか分からず、あたふたしているうちに終わってしまったということもあると思います。

なので、まずはその場に慣れることが大切です。
そしてたくさん参加することによって様々な男性に出会うことができます。
出会いが多ければ多いほど成功する確率も上がってきます。

受け身では成功しない

相手から声をかけてくれるのを待つのではなく、自分から積極的に声をかけるようにしましょう。

婚活の場では女性より男性の方が少ないことが多いです。
そのような場で相手が来るまで待ってしまうと、他の人に先を越されてしまいます。
少しでも興味のある人がいたら早めに声をかけておきましょう。

悪いところではなく良いところを見つける

「この人は年収が低いからダメ」「この人は顔がタイプじゃないから嫌」など相手のよくないところばかり見て決めるのではなく、「この人はとても優しい人だ」「この人とは趣味が合う」など相手の良いところに目を向けましょう。

良いところを見つけていくうちに相手のことを好きになれるかもしれません。
もちろん本当に嫌な部分があるなら仕方ないですが、そうでなければ少し妥協することも大切です。

30代女性の婚活は現状を見直すことから

いかがでしたでしょうか。
30代の女性の婚活の現状は厳しくなってきています。
だからといって30代の女性が結婚できないということはありません。

様々な出会いの中で結婚できたという女性もたくさんいます。
婚活を通じて素敵な出会いがあることを願っています。

この記事に関連するキーワード