婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月10日 更新

仕事が忙しいアラサー男性こそ今、婚活!厳しい現実と結婚相談所の勧め

アラサー男性になると職場ではベテランの仕事を任されるようになります。

そしてそんな世代だからこそデートがあるという理由で早く帰ることはできないし、彼女からのメールにいちいち対応している時間はありません。

最悪の場合は、せっかく彼女がいたのに仕事に夢中になり彼女の相手をする時間がなくて破局を迎えてしまうこともあります。

アラサーでまた1から婚活のスタートになってしまった方もいらっしゃるでしょう。

この忙しいアラサー男性だからこそ婚活という選択肢をきちんと考えてみませんか。

今をやり過ごしてしまうと手遅れになる日はすぐそこまで来ています。

あなたにそれが起きるかもしれないアラサー男性の厳しい現実があるのです。

アラサー男性は30代前半までに結婚しておかないと、手遅れに…だから婚活は今

20代と30代男性の結婚の現実。アラサーの婚活が急ぐ理由

20代ではまだ真剣に結婚を考えられなかったけれど、アラサーになると婚活をしなければと考える人は増えていきます。

というのも、30代後半、40代と年を重ねていくと結婚できる確率が格段に減ってしまうからです。

他人ごとではありません。

アラサーだし、周囲にはまだまだ未婚者がいるし婚活は特にしなくても、そうち時が来る。

とか、いやいや自分は学生時代にモテたから何とかなるさ。

そう思っているあなたがいつのまにか30代後半に突入するのですよ。

また、男性の人口は女性よりも多いため、結婚したくてもあぶれてしまう人がいるということを認識しておくとよいでしょう。

アラフォー男性はもっと厳しい!だからアラサーのあなたは今すぐ始めればまだ有利

イメージしてみてください、アラサー男性とアラフォー男性は明らかに外見が違いますよね。

アラフォーで若くて魅力的な男性もごくまれにいますが、アラサー男性は一見まだ20代の体型や体力を維持しています。

そうなると20代の女性またはアラサー女性の結婚対象となり得ることができます。

婚活をしている女性から見ると未婚のアラフォー男性は

・何か訳ありで結婚できていないのではないか。

・理想が高い人のではないか。

・仕事一途で家庭を顧みない傾向があるのではないだろうか。

・子供が出来た時に一緒に遊ぶ体力があるだろうか。

・見た目が若くない。

そんなイメージを持ちます。

しかし、これらのことはまだアラサー男性ならクリアできる問題です。

アラサーの今ならまだ有利に婚活を運ぶことができます。

アラサー男性ならではのアピールポイントを心得よう!

まず、アピールにあたって心得てほしいことがあります。

どんなに早く結婚したくても決して嘘はつかないということです。

一時的に婚活を進めることができても、どこかで止まる日が来てしまうかもしれません。

かえって遠回りとなってしまいます。

アラサー男性として何をアピールしたらよいでしょうか。

もちろん職場で仕事ができて頼りにされているということはアピールしたいかもしれません。

ただ、あくまでここは婚活の場です。

相手と幸せに過ごしていくための自己 PR ができなければ、婚活ではなく就活になってしまいます。

そのような話をされても婚活を望んでいる女性はしらけてしまうだけです。

アピールするうえでポイントは次の通りです。

感謝の気持ちを念頭におく

これはアピールポイントではないと思わないでください。

人は横柄な態度をとる人に心を寄せようとはしません。

この配慮が出来てこそ20代とは違う紳士的なイメージを表すことができます。

適度な趣味を伝える

あまりに趣味にはまっているようだとマイナスになりますが、アラサー男性であっても仕事一途の人間ではなく、趣味も持っている人間であるということは魅力になります。

もしも趣味がない場合には、自分の好きな食べ物やテレビ番組を伝えましょう。

そして相手の趣味を聞いて下さい。

アラサーなら、まだまだ新たな趣味を取り入れることもできます。

若さをアピール

心の中で若くないけれどと思っていても、アラフォーに比べたらまだまだできることがあります。若さはデートに時間を費やすことや、子供が出来た時に遊ぶ温かい家庭を築けるイメージを作ることができます。

若さの減少がネックにならないように20代ほどではないでしょうが、アラサー男性だということでポイントが下がらないようにあえて伝えると良いでしょう。

ただ、夜中にはしご酒ができるとか徹夜で遊べるとか、確かに若くて元気でなければできませんが婚活においてはマイナスポイントとなります。

そこは控えておきましょう。

結婚に前向きであることを伝える

当然のことではあるのですが、アラサーで結婚を焦っているように思われたくなくて言葉を濁してしまうよりも、婚活している女性に対してはアピールポイントとなり得ます。

アラサー男性の婚活で結婚相談所をおすすめするわけ

結婚相談所を利用するアラサー男性への印象

結婚相談所を利用するということは確実に結婚したい男性であり、恋人がおらず婚活をする女性にとって、焦りがない20代男性よりは婚活しているアラサー(前半)男性はより早く結婚につなげられると連想できます。

そして、真剣に結婚を考えている男性に対しては理想の結婚像をぶつけてみようという気持ちになれます。

女性にとっては、その人がダメならまた次を当たればいいのです。

まだ理想を現実に変えるチャンスがあるのがアラサーです。

そのことは男性側からも同じことが言えます。

アラフォーでも、もちろん結婚相談所で成功する例もありますが、理想通りの自分の考えだけをぶつけていてはゴールすることは難しいでしょう。まだまだ理想を追うことができるアラサー男性だからこそ、今、結婚相談所をお勧めしたいのです。

婚活がアラサー男性には厳しいから今、結婚相談所をお勧め

アラサー男性はこれから先もっと仕事が楽しくなり忙しくなります。

そんな今だからこそすぐに結婚相談所を訪ねてほしいのです。

彼女の相手をなかなかできず不安になるよりは、結婚して同じ家に住んだ方が、実は効率よく仕事を進められる結果にもつながります。

間違って欲しくないのは、結婚したからといって女性に家事を任せられるから仕事ができるというのではありません。

たとえ共働きで家事の分担が男性に回ってきたとしても、それは負担だとは思わない方が良いでしょう。

一緒に暮らしているということだけで勇気と安心が得られるし、お互いの足りないところを補って進んでいけるのが何より結婚の良いところです。

アラサーでもチャンスはあります。

同じアラサーといっても前半と後半ではこれだけ状況が違うことがわかったのですから、できるだけ早く、いえ、今すぐに結婚相談所に登録しましょう。

結婚相談所に登録すれば、一人で婚活をしていた時よりスムーズに進めることができるでしょう。

職場では部下に頼られるアラサーかもしれませんが、そんなあなたも頼って良いのです。

どうぞ結婚相談所を頼りにしてみましょう。

職場での更なる活躍と幸せな結婚生活のために。

この記事に関連するキーワード