婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年06月26日 更新

婚期逃した!?行き遅れ女の悲惨な末路

                 

「行き遅れ女」

あなたはこの言葉を知っていますか?

行き遅れ女とは、「仕事や趣味などを優先して、いつの間にか婚期を逃してしまった女性たち」のことを言います。

何かに一生懸命に取り組んだ結果、その努力が婚期を伸ばしてしまっていたなんて皮肉ですよね。

そこで今回はそんな辛い現実に直面したある女性を迎えて話を聞くことになりました。

行き遅れは何歳から?結婚のタイムリミットは30歳

行き遅れ女

少子高齢化が進む日本では、晩婚化が進み初婚年齢も年々上昇しています。

2015年の構成労働省のデータによると、女性の平均初婚年齢は29.4歳になっており、1950年と比較すると約6歳も上昇しています。

また、「十の位の変化は大きい」「子供が小さいのに年を取っていたらかわいそう」などの意見も多くなっています。

昔は、20代後半に差し掛かったあたりで行き遅れと言われていましたが、現代では30代を超えたあたりがボーダーラインとなりそうです。

もちろん、晩婚化は進んでいるので今後も平均初婚年齢は上がる可能性は高いですが、35歳になると出産適齢期がまっているので、それ以上高くなることは考えにくいでしょう。

いずれにしても、晩婚化に甘んじて現実逃避、危機感を感じていない人は気をつけたほうがいいかもしれません。

行き遅れ女の特徴「彫刻同然!? 隙がない女性に王子様はやってこない」

  
行き遅れ女

あなたは隙がない女性と言われたらどんな人を想像しますか?
綺麗すぎる女性」「集中している女性」、「ハイスペック女性」…いろいろ想像できますね。

では、男性はそんな隙のない女性をどう思っているのでしょうか?
「笑わない」、「話かけづらい」、「上から目線」の三拍子、これ「彫刻」同然です。
王子様がやってこないのもなんとなくわかりますよね。

では、どうしたらいいか。

それぞれ対策を見ていきましょう。

「見た目」

見た目が原因の場合はいつも笑顔でいるように心がけましょう。
綺麗すぎる人、鋭い顔つきの人でも、笑顔でいれば、親近感がわくので、話しかけやすくなるでしょう。

「状況」

状況が原因の場合は、一言フォローの言葉を入れましょう。
例えば、仕事で手が離せない時も、「ごめんね、後で話そう」など一言添えるだけだいぶ印象は違います。

「能力」
能力が原因の時は、あまり能力の話をしない、そして上から目線で話さないようにしましょう。

あまりにハイスペックすぎると男性の中には気後れしてしまう人もいます。
何を話しても相手が上手みたいな状況だと話しにくく感じてしまうでしょう。
そういう時は、自分の知識をアピールするのではなく、控えめに接しましょう。

行き遅れ女の特徴「客観性の欠如が生む3つの病」

「高望み」、「勘違い」、「思い込み」の根源は客観性の欠如です。

例えば、自分の好みの人には猫をかぶってもうアピール。
興味のない男性は適当などが典型的です。

あなたのその行動は周りからどう思われるでしょうか?
あまり露骨にやりすぎると、周りから嫌われてしまうこともありかもしれません。

相手がどう思っているのか、どうしたいのか、自分の常識をまずは疑ってみると良いでしょう。

自分を客観的に見つめ直すためにもまずは恋愛傾向診断を受けて自己分析をするのも良いかもしれません。

行き遅れ女の特徴「理想と本音のバランス」

「年収は1000万くらいないと不安よね」
あなたはそんなことを話していませんか?

確かに一生生活していくのに、お金は大切ですし、ハイスペック男性と結婚したい気持ちはわかりますし、1000万くらい欲しいのも本音でしょう。

しかし、本音と現実は全然違うのです。
年収1000万円を超える人はほんの一握り。
そういう人は既に結婚していたり、綺麗な彼女がいる人がほとんどでしょう。

ハイスペック男性と結婚する以外にも幸せの形はたくさんあります。

まずは、高すぎる理想にとらわれすぎない幸せの形を探してみてはいかがでしょうか?

行き遅れ女の特徴「美人は災いの元」

美人なのに、なぜ?と思う人も多いと思いますが、実はルックスがいい人にも隠れ行き遅れ女が多いのです。

やはり、美人はモテるゆえにまだ大丈夫だろうという幻想を抱きやすいのです。

いままでモテてたゆえに、自分から努力して付き合おうと思った経験がなく、何をしたいいのかわからない美人たちはこうして迷宮入りを果たすのです。

美人はブスより得をすると言いますが、結果的に不幸になってしまうこともあるのですね。

行き遅れ女の特徴「余裕は幻想」

「年をとっても大丈夫だろう」根拠のない自信はあなたの未来を大きく左右します。

20代でモテるのは当たり前。
女の価値が最大になるのは20代なのですから。

若々しい肌と体。化粧のノリも最高でしょう。
しかし、そこからは先は下る一方なのが現実。
落ち目の女に成り下がってしまうのです。

もう30代を過ぎてしまうともう一生若かったあの時には戻れません。

女性の魅力には賞味期限があります。

余裕なんてありません。

むしろ、20代の一番いい時期に結婚できるように焦った方がいいでしょう。

行き遅れ女の特徴「ギリギリは愚の骨頂」

行き遅れ女について一つ言えることは
行き遅れ女になってしまってからではもう手遅れと言うことです。
後でどんなに後悔しても時間は巻き戻せないのです。

年をとってボーダーラインギリギリになってから焦り始めても悲惨な現実が待っているだけです。

冒頭で述べたとおり、晩婚化は進んでいますがそういった環境に甘えず、早い段階で結婚できるように努力しましょう。

行き遅れ女の特徴「我の強さは男を遠ざける」

ずっと一人で生きてきたゆえに、ついつい自分を曲げることができない人が多いようです。

当然、結婚したら2人で生活していくわけなので、自分のわがままだけでは生きていけません。

思いやりがなければ上手くはいかないでしょう。

相手のことを気遣い、二人で妥協点を探るのが結婚生活の始まりです。

自分のことだけでなく、相手の人生も自分のものだと思えるくらいの器の広い女性になりましょう。

行き遅れ女の特徴「プライドよりも大切なこと」

「友人よりイイ男をモノにしたい」「普通の男じゃいや」なんて思っている人もいるでしょう。

しかし、そういう人ほど真剣に結婚しようとしているつもりになっていて、実は相手のことを見れていないことが多いのです。

あなたは相手の何が好きですか?
お金や地位など表面的なことばかりみていませんか?

結婚をして二人で生活をするということはお互いのへの信頼がなければできません。

まずは相手の本質をしっかり見てあげられる女になりましょう。

そして本当に自分と合っている人を探しましょう。

行き遅れ女の特徴「高望みするなら自分を磨け」

結婚も等価交換。
自分の欲求が高くなればなるほど、求められることも大きくなるのです。

はたして、あなたは自分の欲求と同じくらい相手に価値を与えられますか?

あなたはその人にふさわしいと胸を張って言えますか?

自分に魅力がないのに高望みするばかりでは、完全にイタイ女です。

楽をして手に入れた幸せは長くは続きません。

自分を磨いてイイ男に釣り合う女になりましょう。

行き遅れ女の悲惨な末路

止まらない時間。戻れない現実。
婚期を逃した女の一生は後悔の連続です。
一度婚期を逃してしまうと10年も未婚のままの人が多く、30代なら約半分、40代なら1パーセントと言われています。

一番輝いている時期から落ちていくわけなので、当然と言えば当然ですが、この事実を知らずに余裕をもっていると手遅れになってしまうかもしれません。

老化が進む自分、結婚できない現実、止まらない後悔。
そんな毎日を過ごしたくはないですよね。

そうならないためにも、婚期を逃す前に一歩踏み出す覚悟した方が良いでしょう。

この記事に関連するキーワード