婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年12月17日 公開

『バツイチ 40代…再婚したいけど…。再婚できる人は、こんな特徴があります!!』


40代で、離婚歴あり。いわゆるバツイチ。。。
もう一度やりなおしたい。
このまま、一生ひとりでいるのは寂しいし、不安もある。
でも、この年齢で再婚なんてできるのかしら?

こんな不安を抱えている40代バツイチ女性は、多いものです。

でも、最近では、再婚している人は、周りを見回しても以前よりはたくさんいます。
初婚の結婚年齢がどんどん遅くなっているため、逆に40代での初婚という人も増えていますし、もちろん再婚だって珍しくなくなってきました。

自信を持って、再婚に向けて行動するために、
再婚できる40代女性の特徴について詳しく紹介します。
是非、参考にしてください。

再婚は増えている?

ここでは、2015年版の厚生労働省の人口動態統計から、離婚件数と再婚件数を比較してみました。

特に年齢を絞って、35歳~49歳のアラフォー世代の女性を見てみると、
離婚件数は、72,425件
同年代の再婚件数は、37,998件 およそ52.5%が再婚している計算になります。
離婚した人の半数以上が再婚していると考えると、2人に1人は再婚しているということですね。

ひと昔前は、再婚というと、あまりいい印象はありませんでしたが、
最近は、「バツイチ」という言葉もうまれ、離婚者への偏見が少なくなり、初婚の人がバツイチの人と結婚することに、周囲も本人も抵抗がなくなっているために、再婚も増えているのではないでしょうか。
少し、再婚に向けて自信がでてきましたか?

再婚するためには、どんな女性でいるべき?

再婚に向けて、少し自信がでてきたら、次はどんな女性が再婚に向いているかについて、参考にしてみるとよいでしょう。
ここでは、再婚できる女性の特徴を4つまとめてみました。

常にポジティブに!笑顔が大切!

あなた自身、明るくポジティブに日々を過ごしていますか?
「もう、40代だし…」や、
「離婚したことを話すタイミングは…」とか
ネガティブシンキングになっていないでしょうか。
日頃から、あまりくよくよしないで明るい人にこそ、自然と人が集まってくるものです。
離婚したことや、年齢のことは、「経験値があがった」と前向きにとらえて、
常に笑顔で過ごしてみましょう。
少し前なら、40代=おばさんのイメージでしたが、今は『美魔女』なんて言葉もあるくらいです。
年齢や境遇を気にせずに、毎日をイキイキ過ごすことが、再婚への一歩になるはずです。

精神的に自立している

「自分の意見をしっかり持った女性」は、男性にとってとても頼りになる存在です。
40代ともなれば、大人の女性であることは当たり前かもしれませんが、
男性に依存しないところが、自分の意志で行動できる女性として、
魅力的に感じるものです。
また、そんな女性がたまに可愛さを見せたりすると、男性はクラッとくるかもしれませんね。

経済的に自立している

「結婚したら専業主婦として、家庭を守ってほしい。」
そう思う男性ももちろんいます。
ですが、最近は「一緒に働いて、共通の趣味を持ったり、生活に余裕を持ってすごしたい」と考えている男性が多いのも本音です。
女性自身も、パートナーと優雅に過ごしたいと考える人も増えています。
ですから、女性も、ある程度の収入があることが、40代の再婚に有利に働くのです。

40代の再婚は、「結婚を機に仕事を辞める」という選択は、しっかりとパートナーと相談してから判断しても遅くないでしょう。
また、働いていない人は、自立とまではいかないとしても、まずはパートでもいいので仕事に就くことが必要でしょう。

趣味を持っている

趣味のある女性が、40代バツイチでも再婚できる事が多いです。
趣味からの出会いが増えて、恋愛に進展する可能性も増える、という理由もありますが、
趣味があれば、日常のちょっとしたストレスの蓄積を発散できますし、生き生きした自分を取り戻すこともできるからです。

やっぱり、男性も、日々時間に追われて、バタバタしていたり、ピリピリしている女性よりも、ゆったりした女性を求めるものです。

また、40代の再婚は、やはり出会いの量が初婚の時や、若い頃よりも激減しています。
今の自分の生活を振り返っても、毎日職場と家の往復だけ…ということはありませんか?
でも、趣味があれば、そこから自分自身の行動も広がり、人間関係も広がります。
同じ趣味を持つ男性と巡り合うチャンスも広がるでしょう。

再婚するために、考えておくこと

再婚できる40代バツイチ女性の特徴は、参考になりましたか?
では、再婚をするために、まず何からどうしたらいいのか。
この辺りをまとめてみました。

再婚相手に求める条件を作りすぎない

40歳を超えてから再婚は、そんなに簡単なものではないことは、
分かっていると思います。
でも、「もう、失敗したくない」という強い気持ちから、
ついついお相手に対して、いろいろなことを求めすぎてまうと、再婚できる確率は下がってしまうのは言うまでもありません。

お相手に対する「ここだけは譲れないと条件を1つに絞る」ことです。
理想を高く持ちすぎないことがポイントになります。

子供がいる場合、冷静な判断が必要

シングルマザーの場合、「子供のために新しい父親を」と
再婚を焦ってしまうことがあります。

でも、焦ると周囲が見えなくなって、冷静な判断ができなくなる可能性があります。
「この人と一緒になることで、私と子供は幸せになれるのか」と、自問自答しましょう。
そして、子供のこと、自分のことを本当に心から大切に考えてくれる男性かどうか、しっかり見極めましょう。

結婚相談所の利用も選択肢の一つと考える

40代バツイチ女性の婚活は、ひとりの力では限界があります。
費用もかかってしまいますが、結婚相談所の利用は、再婚への近道といってもいいでしょう。

結婚相談所というと、20代30代の独身男女のイメージがありますが、
最近は、再婚の方や、シングルマザー向けのサービスも充実しているので、資料請求をしてみるのも方法の一つです。
たくさんある結婚相談所の中で、どこを選んだらいいか悩むところですが、できるだけ同年代の会員が多いところをおすすめします。

実際に活動したときの料金シミュレーションや、
現在活動中の会員のプロフィールなど、資料には詳しい内容が盛り込まれています。
複数の結婚相談所の資料を取り寄せて、検討するだけでも、
再婚に向けて前向きな気持ちになれるはずです。

まとめ

バツイチ 40代…再婚したいけど…。再婚できる人は、こんな特徴があります!!
いかがでしたでしょうか?

40代の再婚、前向きになれましたか?
確かに、再婚は厳しいかもしれませんが、不可能ではありません。
再婚するか、しないかはあなた次第です。

せっかくの人生、素敵なパートナーと巡り合って、幸せに過ごすのは今からでも遅くはありません。

そのためには、少し努力して変えなければならない所もあるかもしれませんし、
冷静に判断しなければいけない部分もありますが、
40代という今までの経験を活かして、是非、素敵な再婚相手を見つけてください。

この記事に関連するキーワード