婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

【アラフォー婚活】婚活で成功する40代男性がやっている5つの技

「20、30代は仕事ばかりで気が付いたら40代。そろそろ結婚しなくては」と焦ってはいませんか?

「40代は年齢的にも不利になってくるし、結婚もきついんじゃないか」と不安になりますよね。

そこで今回は婚活で成功する40代男性がやっている5つの技をご紹介します。

40代男性は年齢的には少し不利かもしれませんが、その分豊かな経験や経済的余裕があります。
その強みをしっかり発揮し、幸せな結婚生活を手に入れましょう。

婚活で成功する40代男性がやっている5つの技


婚活市場における40代男性は、20~30代の女性からすると「お父さんみたい」「介護しなきゃいけない」などのマイナスなイメージが付きやすく、少し不利なのが現状です。

しかしそこであきらめてはいけません。
最近では年の差カップルなど、人によっては幸せな結婚をしているケースも少なくはありません。魅力的な男性なら年の差は関係ないのです。

では、40代男性はどのようにすれば婚活を成功させることが出来るのでしょうか?
ここでは、40代男性が婚活市場で成功する方法を5つ紹介します。

出会いの場を見極める

婚活で成功する40代男性は出会いの場をしっかりと選定して婚活を進めているケースが多いです。
というのも、婚活サイトや婚活パーティーはサイトやイベントごとに求められている像が全く異なってくるからです。

例えば、婚活パーティー一つとってみても年収や仕事の業種、容姿が優れているかどうかなど実に様々な種類があります。

ここで一番大切なのは、自分の特徴や強みを活かせるものに参加することです。
「営業マンで話が得意な人なら、なるべく話せる時間が長いパーティーに、趣味がワインという人はワイン好きが集まるパーティーに」といった具合です。

やはり婚活も相手とのマッチングが大切なので、求められているところに参加するのが一番確実なのです。

もし年収1000万以上を主なターゲットしている婚活パーティーに年収500万円の人が参加しても、あまりいい結果は望めないのは必然でしょう。

よって、まず40代の男性は今まで培った経験から自分に合った強みが発揮できそうな婚活サイトやパーティーを選ぶことが大切です。

価値観の合う人を選ぶ

婚活で成功する40代男性は、価値観の合う女性にアプローチしているケースが多いです。
というのも、価値観が合う人なら一緒にいて幸せなら少し年が離れていても気にならなくなることがあるからです。

例えば、もしあなたが山登りが好きなら、同じ山登り好きの女性にアプローチする。
山登り好きの人は、土日は山に行ってしまうので普通の人と付き合うとすれ違いが起きてしまいやすいです。

しかし、同じ山好きなら一緒に山に登って楽しめますし、趣味が同じなら話も弾むはずです。人は分かり合えることの量やその深さが深いほどお互いに惹かれていくものです。

しっかり相手を理解しその人の価値観に触れること、そしてそれを共有することが出来れば、お互いに信頼が生まれ惹かれあっていくでしょう。

もちろん、最初は年齢や外見や年収などは見られるとは思いますが、長く付き合っていくことを考えればそれ以上に性格や価値観が合うことの方がはるかに大切です。

まずは、自分はどんな価値観なのか、どういう人と一緒にいれば幸せなのか、どういう人なら幸せに出来そうか考えてみると良いでしょう。

よって、40代の男性は価値観の合う女性にアプローチしてみることが大切です。

第一印象に気をつける

婚活で成功する40代男性は第一印象に気をつけている人が多いです。
というのも最初からおじさんだと思われてしまっては、婚活の対象から外れてしまう可能性があるためです。

ここで大切なのは、年齢を意識させない工夫をすることです。
例えば、外見は清潔感を意識し、口角をあげ若々しくしていきましょう。
会話は自分の時代に流行ったものではなく、お互いに共通のものを選びましょう。

こういった工夫一つで相手があなたに抱く印象は変わっていくものです。
よって、40代男性は第一印象に気をつけましょう。

包容力を意識する

婚活で成功する40代男性は包容力がある人が多いです。
包容力とは、お互いの違いも含めて受け入れてあげられる力のことを言います。

例えば、一時何か女性に理不尽なことを言われたとしたらあなたはどんな反応をしますか?
「言われたら言い返しますか?」「とりあえず話を聞ききますか?」
もちろん、意味もなく文句を言われたらムカッとしますよね。

しかし、包容力のある人は違います。
包容力のある人なら相手が言った言葉だけでなく、そんなことを言わざるをえない女性の気持ちや言わせてしまっている状況など、すべてを含めて一旦受け止めてあげます。

相手の行動だけでなく、その奥にある感情まで察して気遣ってあげるのです。

このように余裕を持った対応ができれば、きっと女性から魅力的な大人の男性だと思ってもらえるでしょう。

よって、40代の男性は、何事にも余裕を持ち、包容力を意識して行動してみましょう。

知識をひけらかさず聞く姿勢を持っている

40代ともなると社会経験値が豊富で知識もたくさん持っているでしょう。
それは、仕事の面でもそうですし、人間関係、趣味の幅、など様々です。

年下の女性には、持っていない知識も多く持っています。
しかし、決してその知識をひけらかして上から目線で話したりはしません。
逆に相手の話を聞いて、たくさん話させます。
人に話をしていたり、教えたりしている時は誰もが良い気分になりますよね。
モテる40代の男性はあえて知らないふりをして、相手から話を引出し良い気分にさせているのです。

知識をひけらかさず、相手の話を楽しんで聞ける男性はどの年代でもモテますが、40代では特に、思わず知っている話を延々としてしまう男性と、相手に気持ち良く話させしっかりと聞いてあげられる男性が顕著に分かれるのです。

よって、40代の男性は、しっかりと相手の話を聞いてあげるスタンスを持っておきましょう。

婚活で失敗する40代男性の共通点とは?

清潔感が無い

女性は清潔感の無い男性を嫌います。
40代で清潔感が無いというのは、ただでさえおじさん臭いというハンデがあるのにもかかわらず、さらに不利な条件へ自分を追い込んでいるといっても過言ではありません。

清潔感は、コントロールできます。
シャツをこまめにクリーニングに出す、体臭に気をつかう、無精ひげは剃る、爪の手入れは常にするなどなど。

相手に不快に思われないように、自分をメンテナンスしておきましょう。

余裕が感じられない

40代ならではの大人の余裕が感じられない男性も、婚活で人気がありません。
お金の余裕というよりも、人としての余裕です。

具体的な例で言えば、自分を卑下してしまう男性などがいます。
「40代のオジサンだけど大丈夫?」「40代って上すぎるよね。ごめんね。」など、自分に自信を持てていない40代男性は、全く魅力的に映りません。

社会経験値は確実にあるので、自信を持って女性に接しましょう。
大人の余裕は20代では出ず30代もまだ弱い、やはり40代ならではの特権なのですから。

40代ならではの大人の魅力をアピールしよう


いかがだったでしょうか?
婚活で成功する40代男性がやっていること、逆に上手くいかない男性の特徴は分かったでしょうか?

40代の男性は、年齢的に不利な一方で、人生経験が豊かだからこそにじみ出る魅力があります。
それらをしっかり考えたうえで、自分に合った婚活イベントで自分に合った人に自分の魅力を伝えることが出来れば、きっと素敵な結婚生活が待っているはずです。

40代だからとあきらめずに、40代だからこそ出せる大人の魅力をアピールしていきましょう。

この記事に関連するキーワード