婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年09月21日 更新

【30歳結婚】なにがヤバイの?婚活する前に知りたいこと


それなりに恋愛はしてきたけれど、まだ独身。
気がついたら30歳になっていた…!
30歳になり、結婚を焦り始めた未婚女性の方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「結婚」に関する統計データやアンケート調査などのなかから、30歳独身女性が結婚を目指すための必勝法を伝授します。

30歳を知る者は、30歳を制す!

30歳になって、結婚を強く意識し始める女性は多いはず。
結婚できないかも?と、不安になることもありますよね。

30歳、彼氏なし。婚活しないと結婚できないの!?

結婚したい気持ちはあるけど、なにから始めたらいいの?

結婚願望がある30歳の女性には、様々な不安が付きまといます。

そこで今回は、「結婚」に関する統計データやアンケート調査をかき集めてみました。
政府の調査や、世の中の男性の意見のなかから、30歳女性に関係の深いものだけをじっくり吟味。

30歳を知る者は、30歳を制するのです!

30歳の結婚は早すぎる?遅すぎる?

アラサー女性にとって婚活の問題は深刻。

結婚なんてまだ先の話…と思っていたのに、同世代の友人はどんどん結婚していく。
もしかして、30歳の結婚は手遅れなのでしょうか?

まずは、 “何歳で結婚するのが平均的なのか” というデータをご覧入れましょう。

内閣府が発表した調査結果(『少子化社会対策白書 (旧少子化社会白書)について』)によると、日本人の平均初婚年齢は、男性が31.1歳、女性が29.4歳でした。

2015年の平均初婚年齢

30歳のあなたにとっては、ちょっと厳しい現実となってしまいました。
統計データから言えることは、29歳のうちに結婚できれば“平均的”だということ。

つまり、30歳で未婚の独身女性は “売れ残り” “結婚が遅い” と言われてしまっても仕方がないと言えます。

ただし、決して手遅れではありません。

30歳女性が結婚できる確率

「30歳女性」と「結婚」についての統計結果のなかから、 30歳女性が結婚できる確率について調べてみましょう。

結婚率を知るには、総務省による国勢調査の「未婚率」から割り出します。
この未婚率から、未婚女性が5年以内に結婚する確率をまとめてみました。

▼5年以内に結婚できる確率
■25歳未婚女性:44.25%
■30歳未婚女性:36.62%
■35歳未婚女性:22.61%

アラサーの結婚率

30歳の未婚女性が、いまから34歳までの5年間に結婚できる確率は36.6%です。
10人のうち3~4人は結婚できるということがわかります。

ちなみに、5年以内に結婚できる可能性が最も高いのは26歳。

30歳の女性にとっては、いまから4年前のことでした。
周りの同世代の友人を思い浮かべてみると、いかがでしょうか。

35歳までに結婚したい?

あなたはこの「5年以内に結婚できる36%」に入ることができるのでしょうか。
自分自身の恋愛を今一度、見直すべき時なのかもしれません。

しかしもちろん、結婚力は年齢だけでは推し量れません。

これまでの恋愛傾向、結婚に対する理想・条件、そして恋愛力の高さなどによって、30歳女性が結婚できる確率は、人それぞれに変動するのです。

結婚したいと思う気持ちがあるなら、先手必勝。
まずは、いままでの恋愛とじっくり向き合って、恋愛偏差値を受け入れることも大切です。

結婚力を高めるには、自分の強み・弱みを正確に把握している必要があります。

客観的な自己分析のためには、恋愛傾向診断(無料)がおすすめ。

恋愛傾向診断の流れ

恋愛傾向診断は、30の質問に答えるだけで、6つの指標で恋愛力を測ってくれる、無料の診断テストです。

共感度・ポジティブ度などの、恋愛に関する指標を独自の観点で数値化。
強みと弱点がわかりやすく“可視化”されるので、今後の恋愛や婚活に役立つに違いありません。

アラサーの分岐点は33歳!?▼

(関連記事)33歳女性のタイムリミットは!?

ちなみに…一生結婚しない人の割合は?

ちなみに、今後も結婚しない可能性はどれくらいあるのでしょうか。
人口問題研究所が、生涯未婚率を調査しています。

生涯未婚率は、50歳までに一度も結婚したことのない人の割合を示すもの。

女性の生涯未婚率はどのくらいなのでしょうか。

最新版の厚生労働白書によると、女性の生涯未婚率は13.4%という結果でした。
この数字は女性の「7人に1人」は50歳まで結婚しないまま独身で過ごすということを表しています。

生涯未婚率_一生独身の確率

7人に1人も結婚しない(結婚できない)というのは、過去最多。
調査開始からずっと増え続けているので、今後も結婚できない女性の割合は増えていくと推測できるでしょう。

30歳はどうして結婚を焦るの?

30歳の未婚女性は、結婚・婚活に焦りを感じる方が多いでしょう。
そのもっとも大きな理由は「妊娠・出産」であるようです。

国立社会保障人口問題研究所の調査で、男女世代別に子どもが欲しいと希望しているかどうかという調査結果が出ています。

30代~40代独身男性の88.3%は子供が欲しいと願っていることがわかりました。
つまり、結婚相手を探す際に「自分の子どもを産んでくれるかどうか」という条件は重大なひとつになるでしょう。

子どもの出産は何歳まで?

出産したいことを考えたら、何歳までに結婚すればいいのでしょうか。

近年では、医学の進歩で高齢出産が増えていますが、それでも限界はあるでしょう。
出産後の子育てのことを考えると、あまりゆっくりもできません。

女性には、出産適正年齢があります。
日本産婦人科学会では、出産適齢期を35歳前後だと定義しています。

出産適正年齢とは

さらに、40歳を過ぎると自然妊娠できる可能性はガクンと下がります。

「結婚できる30歳」に学ぶ!


30歳からの婚活は、決して手遅れではありません。
しかし、「結婚できる30歳」と「結婚できない30歳」がいることは事実です。

結婚できる30歳とは、どんな女性なのでしょうか?
男性から選ばれる30代女性の特徴を学んでみましょう。

容姿に磨きをかけ、自信を持つ

30歳女性が結婚するための方法の一つに容姿に磨きをかけるということが挙げられます。
20代の若いころには“まあまあ清潔感があればOK”だった部分も、より一層、磨きをかけてみて下さい。

芯からキレイになる容姿磨き

頭皮ケアから髪の毛を綺麗にしてみる
毎日の服にしっかりアイロンをかける
背筋を伸ばして姿勢をよくする
適度な運動で基礎代謝を高める
食生活に気を配る

表面的に、メイクや服装で着飾る美しさではなく、芯からキレイになることを目指してみましょう。

受け身ではなく、自分からアプローチする

30歳女性が結婚するための方法の一つに、積極的に行動するということが挙げられます。

30歳は20代の頃とは違います。
若いころには、あなたから積極的にアプローチをしなくても男性の方からお誘いがあったかもしれません。
20代の女性には、男性が寄ってくるものなのです。

しかし、30歳になってからは男性からアプローチしてもらえる回数も減っていってしまうもの。
もう自分から動かなければ、チャンスを逃してしまうばかりです。

まずは、自分が30歳になったことをしっかり自覚し、自分から行動する癖をつけましょう。

出会う方法は結婚相談所や婚活サイト、友達の紹介などたくさんあります。
自分に合った方法を積極的に試していきましょう。

新しいものをどんどん試す

30代の婚活は、あなた自身がどんなに変わっても「とにかく出会いがなければ何も始まらない」という状況です。

ぼんやりと日常を過ごしているだけでは、理想の結婚相手に巡り合う確率は限りなく低いでしょう。

あなたがピチピチの20代だったら、理想の男性があなたを見つけてくれるかもしれません。
しかし、あなたは30歳です。
自分から探しに行かなければ、どんどん時間を浪費してしまいます。

そのためには、マッチングアプリ・婚活サイト・結婚相談所・友人の紹介・合コン・街コンなどなど、とにかく様々な方法で出会いを求めてみましょう。

結婚できる30歳は、新しいものもどんどん試すアグレッシブさを持っています。
あなたも、できる範囲で行動領域を広げてみましょう。

結婚願望のある男性との真剣な出会いを求めるなら、婚活サイトがおすすめです。

婚活サイトか…
マッチングアプリと違って、女性もお金がかかるんだよね?

ブライダルネットの利用料金は、男女同額。
恋愛と結婚を真剣に考える男女だけが集まっています。

ちなみに、月会費は3000円です。
飲み会1回分くらいの金額なのではないでしょうか。

「登録無料」「女性無料」という婚活サイトもあるようですが、そのような婚活サイトは遊び目的の男性も集まりやすいものです。
婚活サイト上でのやりとりではなく、早々にLINEなどの連絡先を交換して「今週末、直接会ってお話ししませんか?」などとすぐに会うことを提案してくることもあるでしょう。

その点、おすすめした婚活サイトは既婚者や20歳未満の人は登録不可で、セキュリティ面も安心の優良な婚活サイトです。

本気で行動した人にのみ、素敵な男性との出会いが訪れるのです。

この記事で紹介した婚活サイト▼

https://www.bridalnet.co.jp/

この記事に関連するキーワード