婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年06月20日 更新

アラサー婚活は男性が“結婚したい”女性になろう

アラサー婚活において、男性が“結婚したい”女性像を把握することは何よりも重要です。

その女性像に向かって努力することが、幸せな結婚への1番の近道といえるからです。

そこで本記事では、アラサー婚活において男性が“結婚したい”と思う女性像を紹介していきます。

アラサー婚活において、「恋人にしたい女性と結婚したい女性の違い」「どうしても譲れない具体的な結婚したい女性像」の2点に絞って話していきます。

アラサー婚活「恋人にしたい女性よりも“結婚したい”女性とは」

男性にとって、彼女にしたい女性と“結婚したい”女性は異なります。

アラサー婚活をしていて、今結婚したい女性はこのことに気づくべきです。

まずは、男性にとって彼女にしたい女性ではなく、“結婚したい”女性とはどのような女性なのか、ご紹介していきます。

一緒にいて気をつかわない女性

男性にとって“結婚したい”と思う女性はなんといっても、この「一緒にいて気を使わない女性」です。

これは、女性の皆さんなら、なんとなくわかっているところではないでしょうか。

結婚するということは、これから一生をともにするということですから一緒にいて楽な相手がいいですよね。

付き合うとなると男性は外見を気にしてしまうようですが、結婚するとなると最重要視するのはやはり内面です。

ですから、結婚相手は一目ぼれなどではなく関係を深めたうえでお付き合いなど始めていくのがよいようです。

そのため、アラサー婚活中で幸せな結婚したい女性はよくお相手のことを知るようにするのがいいのではないでしょうか。

それは逆にお相手にあなたの素敵な部分も知ってもらえることにつながるかもしれません。

具体的には、結婚相談所では何度もデートを重ねてお相手のことを知り知ってもらうこと。

恋活サイトでは、メッセージのやり取りを十分に行って気の合う相手かどうかを見極めること。

婚活パーティーでは、気になった方とはパーティーが終わった後お食事に行ったりしてその人のことをよく知ること。
などが挙げられるでしょう。

どれも、婚活という限られた時間の中でお相手のことをよく知ろうとするのが大切だといえます。

幸せな結婚をするためのお相手と出会う1番の近道となるでしょう。

家庭的な女性

やはり男性は結婚するとなると、家庭的な女性に惹かれるようです。

これは別にインスタ映えするような豪華な料理が作れる女性、というわけではありません。

では、どのような女性が家庭的な女性というのでしょう。

具体的に考えたことはありますか?

これはあくまで一意見ですが、家にあるもので素早く一品美味しい料理が作ることができたり、家にいるとほっとできたりするような温かみのある女性が、家庭的な女性だと言えるのではないでしょうか。

アラサー婚活中のあなた、あなたなりの家庭的な女性像を目指して自分磨きをしてみてください。

ですが、無理も禁物です。
自然体を好きになってくれる男性と結婚しなくては、結婚した後にあなた自身がストレスを抱えてしまうかもしれません。

難しいですが、自然体と家庭的な女性を演じることのバランスが重要です。
大人なアラサー女子のみなさんなら、越えられない壁ではありませんよ!

できることから少しずつ始めましょう。

性格や価値観が合う女性

結婚するとなると、この性格や価値観の一致は必須となります。

価値観や性格が一致していないと、一緒に過ごしていく中で息が詰まりそうになるからです。

お相手の受け入れないところがたまりにたまってしまうと、いつかパンクしてしまいます。

パンクとは離婚を指します。
恐ろしいですね。

このようなことを避けるために、お相手のことをよく知ってから結婚に踏み出しましょう。

婚活では、普通の恋愛よりもお相手のことを知らずに関係が深まってしまうことが多いので、特に注意が必要です。

アラサー婚活中のみなさん、早く結婚したいと思っていても焦りすぎてはいけませんよ。

急がば回れを肝に銘じておきましょう。

アラサー婚活「男性が“結婚したい”女性像とは」

結婚するということは、その後の人生においてずっと一緒に暮らすということです。

そうなると、結婚する女性に対して譲れない条件も色々と出てくるというもの。

譲れない条件を把握しておくことは、アラサー婚活をしている結婚したい女性にとって決してマイナスにはならないはずです。

次は、アラサー婚活で男性が“結婚したい”と思う具体的な女性像を紹介していきます。

アラサー婚活をしていて今結婚したいみなさん、大注目です。

周りとうまくやっていける女性

アラサーともなれば、男性も、女性も、「結婚というものは、当事者ふたりだけのもの」とは思っていません。

お互いの両親や親戚関係、職場の上司、友人と、2人を取り巻く周囲の人間関係は、意外と複雑で、面倒なことも多いものです。

そんな中で、男性は、結婚に対して“平和”を求めています。

両親を筆頭に、様々な人間関係をうまくやっていける女性こそ、結婚したい女性像の1つだと言えるのです。

アラサー婚活女子ともなれば、今までの経験や知識もあるでしょう。

だからといって、自分の意見を周囲に無理と通そうとしたりして、反感を買ってしまうことがないように、上手に立ち振る舞える女性が理想なのです。

家事ができる女性

女性の社会進出が進んできた現在ですが、やはり、家事ができるかどうかは男性にとって重要なポイントとなっています。

これからずっと一緒に暮らしていくのにあたって、美味しい料理を食べたいと思うのは自然な感情ですよね。

疲れて仕事から帰って来た男性が、ちらかってる部屋に帰ってくるよりも、綺麗な部屋に帰って来たいと思うのも、同じことが言えます。

そうは言っても共働きも増えてきましたから、昔のように料理洗濯掃除など全てを完璧に求められてはいないようです。

ただ、一通りの家事を一般的なレベルでできることが求められています。

家事が普通にできるかどうかで、子供が出来た時の子供の育児にも影響しますからね。

ですから、家事が全くできないのでないなら心配はいりません。

でも、もし、キッチンに洗い物がたまっていたり、洗濯物を畳まないで山積みになってたり、掃除機をかけたのがいつだったっけ?みたいな生活をしている人は、
少し、こころを入れ替えた方がいいですね。

婚活でお付き合いをしていく中でも、家事は、できないよりも、できたほうがいいですから、

今からでも遅くありません。一般的なレベルまでは努力しておきましょう。

金銭感覚が合う女性

結婚して、ずっと一緒に生活していくなら金銭感覚が合うかどうかはとても重要です。生活にはお金というものがつきものです。

とんでもない浪費家でなければ大丈夫だと思いますが、
同時に女性側も男性の金銭感覚で疑問を感じたらすぐ伝えましょう。

例えば、高級レストランでの食事も、近所の安い居酒屋での食事も、一緒に楽しめる。
そんな金銭感覚を男性は好みます。

お金の問題って実は破局の大きな原因だったりするのです。
心配なポイントは、付き合う前からできる限りしっかりと話し合って消していきましょう。

尊敬できる女性

これは、アラサー婚活をしているあなたのアピールポイントです。

20代前半の若く何も知らない女性とは異なり、アラサー女性のあなたは知識も経験も身につけ、教養のある大人な女性となっているはずです。

また、20代前半の若い女性と比べ仕事でも地位を確立していて、男性から見ても尊敬できることでしょう。

自分の仕事を突き詰めている姿はキラキラしていませんか?

ですから、あなたのその大人な部分を前面に押し出して男性の心をゲットしましょう。

結婚する相手であれば、やはり、尊敬できる部分が無いと嫌ですよね?

筆者は嫌です。

これからずっと一緒にいる中で自分自身も成長していきたいですからね。

人間、成長しなくなったら終わりだと思います。

そういう意味において、アラサー女性の皆さんは、自然と男性の“結婚したい”女性になっていると考えられます。

ぜひとも、自分に自信を持ってほしいと思います。

ありのままの大人なみなさんで、運命のお相手をゲットしてくださいね。

まとめ

ここまで、アラサー婚活中のあなたに向けて男性が考える“結婚したい”女性を、「彼女にしたい女性と結婚したい女性の違い」と「結婚したい女性の具体的な条件」の2つに焦点を

当てて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
アラサー婚活において、男性が“結婚したい”と思える女性を知っておくことは、幸せな結婚に向けての近道なのです。

改めてまとめると、男性に対して、結婚したいと思わせることができる女性は、

・周りとうまくやって行けるコミュニケーション能力が高くて、
・家事全般が、特別じゃなくて普通にこなせて、
・尊敬できる教養や知識を身につけている、もしくはいつも身につけるための努力をしている

そんな女性を目指せばいいのです。

さぁ、今日からこの4つのポイントを、いつも頭に浮かべながら、
自分磨きをしていきましょう!

この記事に関連するキーワード