婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

30歳までに結婚したいを叶えるメリット、叶える出会い場とは?

30歳までに結婚したい、そう思う女性が増えてきました。

ですが、30歳までに結婚したいというと、「まだ早いんじゃない?」と言われることも事実です。

そういわれると、30歳までに結婚したいと思っても迷ってしまいますよね。

しかし、本当に30歳までに結婚したいと思う事は早いことなのでしょうか?

今回は「30歳までに結婚したい」を叶えるメリットや、「30歳までに結婚したい」を叶える方法、「30歳までに結婚したい」を叶えやすい出会い場を紹介します。

是非参考にしてください。

「30歳までに結婚したい」は決して早くはない

20代の内に30歳で結婚したいという考えは、晩婚化と呼ばれる今の時代であっても、決して早いものではありません。

というのも、女性の平均年齢は30.1歳であり、そもそもほとんどの人が20代の内に結婚をしています。

さらに、婚活を始めてパートナーが見つかるまでの期間が6か月から1年といわれています。
また、結婚までの交際期間のアンケートを見てみると、男女とも2年から3年という意見が多く挙がりました。

これらの数値を参考にすると、平均的な30歳になるまでに結婚するには、26歳で婚活を始め27歳で恋人を作り29歳で結婚という流れが最も一般的であるといえるでしょう。

これでも平均での話ですから、もしかしたらもっと時間を要する可能性があります。
そう考えると、20代の段階で30歳までに結婚をしたいと行動を起こすことは何もおかしいことではありませんね。

「30歳までに結婚したい」を叶えるメリット

「30歳までに結婚したい」、は決して早いものではありません。

続いては、「30歳までに結婚したい」を叶えるメリットを見ていきましょう。

20代は結婚市場で最もモテる年齢

「30歳までに結婚したい」を願うメリットとして、20代は結婚市場で最もモテる年齢であることが挙げられます。

実は婚活市場では年齢が重視されるため、30歳を超えると途端にハードルが高くなってしまうことがあります。

そのため、「30歳までに結婚したい」というのは賢い選択肢でもあるのです。

30歳までに結婚したいからと、20代のうちに婚活を始めることは、「30歳までに結婚したい」を叶えやすくなるためにおすすめです。

周りは「早いんじゃない?」と引き留める場合がありますが、「30歳までに結婚したい」は決して早すぎることはないので、自分を信じて婚活を始めてみましょう。

自分の出した条件に合う人が見つかりやすい

20代から始める婚活は、条件に合う人が見つかりやすいのも大きなメリットでしょう。

20代は婚活市場でモテるので、条件に合う人も候補に入ってきやすいのです。

何故、20代が婚活市場でモテるかと言うと、それは妊娠率が関わってきます。

婚活市場には、子供がほしいと考えている男性が多くいるため、子供を比較的授かりやすい20代が好まれがちなのです。

ただし、条件に合う人が見つかっても「もっと良い人が居るかも!」と選り好みしてしまうと、あっという間に30歳に突入してしまうので、選り好みはほどほどにしましょう。

「30歳までに結婚したい」を叶える方法

30歳までに結婚したいと思っていても、「30歳までに結婚したい」を叶える方法を知らなければ「30歳までに結婚したい」を叶えることが困難になってしまいます。

そうならないためにも、30歳までに結婚したいを叶える方法を押さえていきましょう。

真剣な出会いなら婚活サイトや結婚相談所が良い

30歳までに結婚したいのなら、真剣な出会いを探さなくてはなりません。

真剣な出会いは、普段の生活の中でも得ようと思えば得られるものですが、「真剣な出会いだと思っていたのに、相手は結婚願望がなかった」と言うことも珍しくないため、結婚願望があるとわかる人と出会うことが、「30歳までに結婚したい」を叶える上では非常に重要になってきます。

30歳までに結婚したい場合、真剣な出会いを得やすい婚活サイト、結婚相談所がおすすめです。

婚活サイトや結婚相談所は、独身者で結婚願望が強い人が集まりやすい場所であるため、「30歳までに結婚したい」を叶えやすい場所でもあるのです。

恋活サイトと言う手もありますが、恋活サイトはただ彼女が欲しいだけの結婚願望がない人も中にはいるため、時間のロスになる可能性もあります。

30歳までに結婚するためには、あらかじめ結婚願望がある人と出会える場所を選ぶようにしましょう。

婚活サイトを利用するメリット

30歳までに結婚したいを叶える婚活サイトのメリットを紹介します。

婚活サイトは、ネット上でできる婚活です。

そのため、20代の忙しい時間でもできる婚活方法であり、結婚相談所よりも安い料金でできる婚活でもあります。

隙間時間で婚活したい人におすすめの婚活方法ですね。

婚活サイトの中でも、独身証明を提出できる婚活サイトが特におすすめです。

婚活サイトの中にも、既婚者が紛れ込んでいることもあるため、そういった人と出会わないためにも独身証明を出すことができる婚活サイトを選ぶようにしましょう。

結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所は婚活方法の中でも、費用が高い婚活方法ではありますが、その分真剣な出会いをしやすい婚活方法であるため、30歳までに結婚したい、できるだけ早く結婚したい人におすすめの婚活方法です。

既婚者が婚活現場に紛れ込んでしまうのは、安い値段で異性と出会えるからです。

その分、結婚相談所は決して安い費用ではないため、既婚者が手を出しづらいわけですね。

また、結婚相談所にもよりますが、コンシェルジュがついてくれる結婚相談所では婚活のアドバイスや、見合いの時のポイントなどもレクチャーしてくれたりもするため、婚活で見合いを考えている人にもおすすめなのです。

20代はどの婚活方法でもモテるのは確実ではありますが、遊びで近づく人を避けるためにも、こういう既婚者や遊び目的の人がいない結婚相談所での婚活は非常に安心できるものであると言えるでしょう。

おすすめの婚活サイト&おすすめの結婚相談所

ここれおすすめの婚活サイトと結婚相談所を紹介します。

どういった婚活にしようか悩んでいる人は是非参考にしてみてくださいね。

おすすめ婚活サイト:ブライダルネット

おすすめ婚活サイトはブライダルネットです。

ブライダルネットは男女ともに月会費が3000円に設定されており、その分真剣な出会いを求めやすい婚活サイトになります。

女性無料の婚活サイトですと、女性の方が遊びで登録していたりすることも多く、そうなると男性側も真剣に婚活をしない人が増えてきてしまうのです。

その点ブライダルネットは男女ともに同じ月会費なので、安心できます。

また、ブライダルネットでは独身証明を出すことができます。

そのため、独身証明の出ていない人を避けることをしておけば、既婚者に当たることも少ないのも嬉しい点ですね。

独身証明はプロフィールを見たらわかるシステムになっているので、ブライダルネットに登録した際は是非その点も注目してみてください。

気になる方はこちらから:婚活サイト「ブライダルネット」

おすすめ結婚相談所:パートナーエージェント

パートナーエージェントは1年以内の成婚を目指すスピード型結婚相談所です。

そのため、、会員数は1万人前後になりますが、成婚が成立するが故のこの会員数なのでしょう。

パートナーエージェントでは、1人に1人のコンシェルジュがついてくれるため、その点も成婚しやすい結婚相談所の秘訣と言えます。

また、条件だけではなく性格や人柄で相手を紹介してくれるところがあるため、結婚後の幸せも考えてくれる結婚相談所とも言えます。

何よりも、成婚後1年はサポートしてくれるというのもパートナーエージェントが強いところと言えるでしょう。

1人で進める婚活が不安であったり、早く結婚したいと希望している人にパートナーエージェントはおすすめできる結婚相談所ですよ。

気になる方はこちらから:結婚相談所「パートナーエージェント」

まとめ

30歳までに結婚したいは決して早すぎるわけではありません。

周りの人は早いんじゃないかと声をかけてくる場合もありますが、30歳を超えて婚活が厳しくなるよりは早めに婚活を始めた方が賢いと言えるでしょう。

しかし、婚活方法を間違えると大きな時間ロスをすることにもなりかねないため、その点は注意してください。

良い婚活にするためにも、今回紹介したことを是非、参考にしてくださいね。

この記事に関連するキーワード